« 懐かしの | トップページ | FUSO再び »

2008/11/25

富山がJにやってくる

富山が4位以上を確定…JFL(報知)
 

愛称

カターレは富山弁の『勝たれ(勝て)』に由来。

ユニ

スポンサーがすべて県内の企業であるのはもちろん、サプライヤーまで地元企業(今シーズン)。

マスコット

雷鳥とカモシカ。

エンブレム

立山連峰、富山湾、チューリップ。

チームカラー

富山湾や清らかな水をイメージさせる青。
 

少しでも富山を知る人にとっては、ホントやんなるくらい富山に満ち溢れています(一応誉めてる)。昔3年ほど富山に住んでいた関係上ずっと気にしていたのですが、来季ついにJの舞台にやってくることになりそうです。

もともと富山は野球王国なので(正力松太郎の出身地)、彼の地に少しでもサッカー文化を定着させるべくどうか頑張ってください。

|

« 懐かしの | トップページ | FUSO再び »

コメント

以前はカマタマ-レから苦情が来るんじゃないかと心配でしたが・・・この分だと逆になる可能性も有りますね(;´д`)

投稿: ROM | 2008/11/25 20:26

カマタマーレをマヌケにするとカターレ。

関係ないですが去年近所に讃岐うどん屋ができたので生まれて初めて釜玉うどん食ったらかなり気に入りました。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/25 21:34

ホームスタジアムのネーミングライツを北陸電力が買い取ると、東隣の県のスタジアムと紛らわしくなりそうですね。

関係ないですが、この間、丸亀に行ったときは、一日半ほど、ぶっかけうどんを食べまくりました。

投稿: sat | 2008/11/25 22:22

富山でサッカーといえば・・・・

何年後になるかはわかりませんが、
彼は故郷のチームでキャリアを終えることになるんでしょうかねぇ・・・・


今年のJ2新入生の2チーム、総括はこれからですかね?

来年、3チームが上がって18チームのリーグになると、
ゲーム数は2回戦制で34?それとも3回戦制で51?

投稿: えりぴょん | 2008/11/25 23:15

カターレ富山は北陸初のJですな。
がんがってほしいですな。

でもってあと1枠がトトーリなのか岡山なのかは知らんが
仮にJ2が18チームになった場合は

3回戦総当たりの51試合
でもって某黄色いチームが大好きな入れ替え戦はなし

だと記憶している。

投稿: あおちん | 2008/11/26 00:15

>satさん
まあ北電は彼のチームの母体なのでスタの命名権を買うことはないでしょう。というかあそこは他に買いそうな会社が結構あるんです。

>えりぴょんさん
恐らくそういうことになるでしょうね>彼 なにしろ名誉県民ですから。

>あおちんさん
あれ?新潟が北陸最初のチームじゃないの? という間違った認識をされている人も多い中、さすがに新潟サポの方の認識は正しいですな。当たり前ですが。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/26 08:34

もともとは野球王国でしたけど、
へなぎが現れてから、おかげでサッカー的になってきてますよw

私は元レッズ組(主に愛媛)が地元で見れるのを楽しみにしてる非国民?ですけどね。

もしネーミングライツがあるとして、池田模範堂が買い取ったら面白いんではないかとw

投稿: 富山県のレッズサポ | 2008/11/26 10:26

コメントありがとうございます。

>>へなぎが現れてから、おかげでサッカー的になってきてますよ
おおさすが名誉県民。やっぱ広い視点から見ると彼もサカー界の発展に貢献してるんですねぇ。

で、ネーミングライツにより富山県総合運動公園陸は『ムヒスタジアム』通称ムヒスタになる、と。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/26 12:53

「ムヒ」の語源が「無比」(比べるもの無し)であることを今回調べてみて初めて知りました。

もし、本当に命名されたら、最強のスタジアム誕生となるわけで、これは凄い。

投稿: sat | 2008/11/26 14:21

そういえば、
某お隣のチームの袖についてるお薬やさん、
もともとは伝統ある富山の置き薬やさんなんですよね~

投稿: えりぴょん | 2008/11/26 20:46

>satさん
『唯一無比』が語源で、『ユイイツ』という名の薬もある(あった?)そうです。

>えりぴょんさん
あの薬屋さんの工場が昔富山に住んでいた場所の程近くにありました。なのでみかか以前にこの薬屋さんのことは知ってましたよ。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/26 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/43222365

この記事へのトラックバック一覧です: 富山がJにやってくる:

« 懐かしの | トップページ | FUSO再び »