« おやつの時間 | トップページ | 確定事項の整理2008 J2編 »

2008/11/09

超零細古今和歌集

にゃんた2号心の短歌。
 

肝心の 勝ち点落とす 上位陣

喜ぶべきか 悲しむべきか

 

いろいろな 意味で微妙な 我がチーム

強いは運の 強さのみなり

 

|

« おやつの時間 | トップページ | 確定事項の整理2008 J2編 »

コメント

申し訳ない。
現状では引き分けが精一杯。

いや、某選手が「ここ、ジャスコしかないんだよな」
ってモチベーションが・・・

投稿: あおちん | 2008/11/09 20:42

良くやったと言うべきか余計なことをしたと言うべきか複雑なのはエントリの通りでつ。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/09 21:57

↑あ、相手が鹿だからやっぱ前者ですねw

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/09 21:57

フクザツ・・・そうですね~

東北本線の中で、じょしこぉこぉせいが、携帯を片手に、
"え~、、、新潟ってアルビレックスだったっけぇ?"
"強いじゃん"
"えっっっ・・・"
"でもなんか0-0だよぉ~"って話題にしてましたよ。

宮スタからの移動に疲れ果てた脳みそに染み渡るありがたい女子高生の会話でした。

投稿: えりぴょん | 2008/11/09 22:16

いま公開している小説で、予定ではあと二ヶ月ほどで古今和歌集が出てきます。

帝位を追われた陽成天皇が腹心の藤原時平に命じて宇多天皇に対抗する課程でとった戦略の一つとしてです。

ノンフィクションで実際には原稿用紙300枚以上あるのですが、簡単にまとめるとそれだけです。

投稿: とくなぎ | 2008/11/09 23:12

>えりぴょんさん
ワタシには女子高生が携帯でJの結果をチェックして電車の中で話題にしてる方が驚きです。

>とくなぎさん
ワタシのはそういう歴史的背景も何もないただの思いつきです(←当たり前)。

投稿: にゃんた2号 | 2008/11/10 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/43060987

この記事へのトラックバック一覧です: 超零細古今和歌集:

« おやつの時間 | トップページ | 確定事項の整理2008 J2編 »