« 阿波ソウル イン熊谷 | トップページ | 可愛い顔して »

2008/10/25

彼の去就

 
草津 1-0 徳島
 

得点者 後藤涼(草津)
 

草津は今日勝って勝ち点53の8位。

明日試合を控えた3位仙台が勝ち点62ですから、数字上の可能性はともかく、昇格は限りなく厳しいと言わざるを得ません。
 

そんな中、中盤で躍動する草津の島田を見ていてふと思いました。

来季もし大宮がJ2に落ちて同じカテゴリーで戦うことになったらどうするんだろう。
 

1.草津に残る

2.レンタル元の大宮に戻る

3.身長詐称の疑いでJAROの調査を受ける
 

島田のwiki

|

« 阿波ソウル イン熊谷 | トップページ | 可愛い顔して »

コメント

J2の各チーム、同様の悩みを抱えるとこ多数。。。

元チームが残留に失敗して同じカテゴリになってしまう、
出先で頑張って昇格したら元チームと同じカテゴリになる、
どちらもフクザツですよね。。。。

トップチームで出る機会の少ない若手、
どんどんゲームに出られるJ2にレンタルして、実践の経験を積ませて・・・・
去年までそう思ってましたが、今年、かつて無く真剣にJ2を過ごして、
愛媛の望月監督じゃないけど、それでいいのか?と思い始めたのも事実です。
山形で、地元の人が『広島さんと違ってウチは勝ち続けてそろそろJ1に行かないと、またシーズンオフには応援した選手がみんないなくなってカナシイ思いをしなきゃならない』っておっしゃっていたのが忘れられません。

あ、すみません、珍しくちょっとマジレス・・・

投稿: えりぴょん | 2008/10/25 22:41

実際広島の場合森脇とか高萩とかは台頭した愛媛と今季古巣対決になっちゃいましたしねぇ。
上のカテゴリ→下のカテゴリの場合、よく『修行』みたいな表現をされますけど、そんなの出す側の上から目線の理屈だよなと最近思うようになってきました。プロ選手なんですから自分の出番がある所へ行くのは当然の行動なワケですから。

日本には鶏口牛後という言葉もありますし、そもそも牛だと思ってたらいつの間にか鶏になってることだってありますよね。

投稿: にゃんた2号 | 2008/10/25 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/42900810

この記事へのトラックバック一覧です: 彼の去就:

« 阿波ソウル イン熊谷 | トップページ | 可愛い顔して »