« 今年も媛ちゃんが相手 | トップページ | 指名買い »

2008/10/13

喜びをありがとう

 
浦和レッズユース 9-1 名古屋グランパスU18

(得点者・浦和)
山田×3、原口、田仲、阪野、高橋×2、OG
 

浦和レッズユース高円宮杯優勝!
 

TVで初めて見たユースの試合は衝撃でした。これぞ強くて面白いサッカー。

これからの浦和レッズに課せられた最も重要な使命はこの才能をきちんと伸ばすこと。それさえやってりゃ未来は明るい、そんな気にすらさせるユースの初戴冠でした。

|

« 今年も媛ちゃんが相手 | トップページ | 指名買い »

コメント

何が起こるかわからない90分間。
何をしでかすかわからない90分間。
とにかく呆然としつける90分間。

これで1,000円は安すぎです。

とりあえず1999年の瑞穂での借りは少しは返せたでしょう。

投稿: とくなぎ | 2008/10/13 16:45

私も前半終了時、あと4点取って欲しい、と思いつつ、彼らにそんなプレッシャーかけてはいけないな、と思い直しました。

でも、ホントに4点取ってしまいました・・

彼らの未来に幸あれ。

投稿: sat | 2008/10/13 18:42

次元が違いました。全員上がれる訳じゃないですが、本籍浦和ユースということで活躍を期待します。
そして堀さんにトップの指揮(ry

投稿: 名無しの権兵衛 | 2008/10/13 19:16

自分も始めてみた時衝撃をうけ、ユースにはまっちゃいましたよ(ry

簡単にいえば
みている人が楽しいということはやってる選手はもっと楽しいってことだと思います。

本家orz

投稿: 赤TD | 2008/10/13 19:37

相手関係がありますから、このままトップチームと
メンバー全取っかえしても通用はしないんでしょうが、
このユースの試合には金払ってでも見に行きたいと
素直に思いました。

トップチームorz

投稿: もかみ | 2008/10/13 21:29

>とくなぎさん
>>1999年の瑞穂での借りは少しは返せた
そうそうそれはワタシも思いました。でもきっと彼らには関係ないことなのであえてネタにするのは止めましたが。

>satさん
過度なプレッシャーが良くないのはその通りだと思いますが、そのプレッシャーすら易々と乗り越える彼らは素直に凄いと思いました。

>権兵衛さん
堀は試合後のインタビューで謙遜しまくりでしたが、常に数的優位を作るとか誰かが持ったとき必ずフォローに行くとかは教えなきゃできないですからねぇ。残念ながらS級持ってないらしい(ソースは2ch)ので、福田監督、堀ヘッドで実質指揮を取ってもらえばどうでしょう。

>赤TDさん
>>みている人が楽しいということはやってる選手はもっと楽しい
ということは、見てて楽しくないのはやってる選手はもっと楽しくない、と。 orz

>もかみさん
お言葉、言いえて妙ですね。別にトップを必要以上に貶すつもりはないですけれども、少なくともこういうサッカーで今の成績(5位)なら個人的にはあんまり文句ないんですが。

投稿: にゃんた2号 | 2008/10/13 22:06

私の記憶の底にこの子たちがいたような気がして探してみたら、
公式ページはみつかりませんでしたが、
にしんさんのブログが見つかりました。
あの晴れてるのに寒い日、準決勝の前に見た試合、
あのとき躍動してた子供たちが成長した姿が今日のこのチームだったんですね。

http://soratobi.blog.drecom.jp/archive/818

投稿: どりかめ | 2008/10/13 22:54

追伸、そのときの記録をやっと見っけ。
灯台もとぐらしだったわorz

峻希がキャプテンってことは、
あの時、角さんに優勝カップを手渡したのは
若き日の峻希だったのか…(今でも若いけどwww)
http://www.urawa-reds.co.jp/Team/pdf/ld_14.pdf

投稿: どりかめ | 2008/10/13 23:23

あの晴れてるのにめちゃくちゃ寒かった国立、(しかも延長・・・)
最終日に仕事から駆けつけたので、U-15の決勝は見られなかったのですが、
この時の決勝の相手は瓦斯U-15、、、彼らも成長して、現在年代最強、瓦斯史上最強の前評判も高かった夏のユース覇者となったワケですが、
若鯱さんはココをクリアして力尽きちゃってたんでしょうかね?

高円も無事終了、せっかく背番号30以下に登録しなおした2種登録の3人、
次のACL準決勝@埼スタこそ出番だと思うんですが・・・


とりあえず、今回も埼スタの決戦→レッズ初優勝、には立ち会えず、
個人的には埼スタの決戦には立ち会えない方がチームの勝利に貢献できるかも、と思う嬉しい初タイトルでした。

投稿: えりぴょん | 2008/10/14 00:27

>どりかめさん
彼らは、小中そして今回の高とそれぞれで日本一になってるそうで、まさしく黄金世代と言っていいのかもしれません。峻希君はまだ若いけどすぐにレギュラーでも文句ないです。

>えりぴょんさん
実はウチも「行ったら負けるかも」とTV観戦したクチなんですが、そんなのは彼らにはまったくの杞憂でしたね。行けば良かったと悔やむことしきりです。

投稿: にゃんた2号 | 2008/10/14 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/42774366

この記事へのトラックバック一覧です: 喜びをありがとう:

« 今年も媛ちゃんが相手 | トップページ | 指名買い »