« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/31

明るい唄

こんばんは、超零細にっぽんの唄です。

お名残り惜しいですが、今夜が第終夜です。
 

最後はやはり明るい唄で締めたいところ。

ノリの良さではこのジャンル中でも史上屈指、作詞・作曲者不詳の少し懐かしいこの唄をどうぞ。
 

続きを読む "明るい唄"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/30

偉大なる先人の教えの唄

こんばんは、超零細にっぽんの唄、第2夜です。
 

日々の生活を送るうえで、「先人の教えに学べ」とはよく聞かれる言葉であります。

そんな偉大なる先人の戒めをユニークにまとめた唱歌が、北原赤秋作曲、山田タリ筰作詞のこの唄。
 

続きを読む "偉大なる先人の教えの唄"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/29

晩夏の唄

こんばんは、超零細にっぽんの唄の時間です。
 

この週末を過ぎれば9月。もう夏も終わりですね。

毎年この時季になると、ワタシはいつもあの懐かしい唄を思い出すのです。

中田悲直作曲、サトウシチロー作詩のあの唄を。
 

続きを読む "晩夏の唄"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/28

そういうこと

非情さい配裏目、浦和4日で陥落(報知)

>>個性派集団は瓦解危機を迎えた。

一瞬ガス爆発でも起こるのかと思った。

でもまあマジな話、そういうことだと思います。何の反論もございません。
 

なお、

FCバイエルンに雛人形を贈呈(オフィシャル)

こういう日にまるで気持ちを逆撫でするような呑気なニュース(←八つ当たり)ですが、どうせならついでにいろいろあげちゃ(ry

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/27

らしい結末

前半は堅く入って後半勝負という作戦か。
 

そう思ったワタシが大バカ野郎でしたよ、まったく。
 

なぜ負けてるのにウチの選手は歩いてるんですか?

なぜ負けてるのに横パスやバックパスしかしないんですか?

要は『戦術は田中達也』(C.オッサン)なのに達也がいなくなったら何も残らないということです。
 

で、最終的には『浦和あべゆツリヲーズ』らしい結末で終わり、と。

もっとも、今日は『浦和あべゆツヅキーズ』でも可。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/08/26

恩返し

さて明日はヴェルディ戦です。
 

えっと、今度は相馬が恩返しゴール決めるってことでいいんですよね?
 

闘将の恩返しとかはいらないから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/25

ナゴヤが勝った

名古屋、鬼門カシマ突破で2位浮上(日刊氏ね)
 

こんなのワタシが知ってるグランパス君じゃないっ!
 

マジな話、今年の名古屋は今までのいろんな芸風をかなぐり捨ててきていて、もしこれでカシマで勝つようなことがあれば本物だろうとgkbrしていましたが、恐れていたことが現実になってしまいました。

どうやら来月の名古屋戦は重要なゲームになりそうですね・・・って
ありゃりゃ、前の水曜にACL入ってるのかよ orz
 

なお、タイトルはアルプスの少女ハイジ風にお読みください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/08/24

ストロンガー

キミはストロンガーを見たか。
 

デビュー以来スピードとクリーンなプレイが売り物のストッパー。

しかし「フィードはどうにかならんのか」「攻撃を期待する方がムリ」との声も常にあった。
 

そして今、数々の怪我やスランプを乗り越え、昨日ついにワタシたちの前に全貌を現したのである。


つボイKすけストロンガー


ここぞというときはカード覚悟でも止める。

持ち前の俊足をとばして攻め上がり攻撃の起点になる。

阿部とホリが疲れていると見るや右へ左へ走る走る。

極め付きは、ポンテさんばりにキーパーとディフェンスラインの間へ絶妙のクロス。
 

プロ2点目と初アシストを拝める日はきっと近い。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/23

決定戦その2

迷采配日本一決定戦

ゲルト 3-1 ヒゲウッチー

(ゲ)ポンテさん、平川、高原
(ヒ)ロバート
 

正直大差はないと感じましたが、『守れ』というメッセージが含まれていた点と結果オーライの分僅差でこちらのがマシということになりました。

ぶっちゃけ、上田が引っ込んだとき「あれ、ちょっとラッキー?」と思い、ジウシーニョに代えて萬代が出てきたとき「もしかしたら逃げ切れるかも」と少し安心しましたよ。
 

まあなんだかんだ書きましたが、最後の最後に高原の恩返しゴールと、またしても田中マコちゃんの滑りが見れて非常に満足です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/08/22

ピンチ

さて明日は磐田戦です。

あの、代表のドクターって眼科とか耳鼻咽喉科かなんかの人ですか?

まあそれはともかく、埼スタの磐田戦といえば5年くらい前に藤田にVゴールを決められて以来、田中マコが滑ったり福西が退場したり田中マコがまた滑ったり福西がまた退場したり終了間際に長谷部やオウン選手がゴールを決めたりしてなんだかんだで一度も負けていません(たぶん つか引き分けすらない?)。

とはいえ前述の通り闘莉王は怪我だしあべゆも怪我がちで万全とはいえないようなので、我ら浦和あべゆツリヲーズとしてはピンチであること間違いありません。油断せず気を引き締めてまいりましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/21

あのお方待望論

“ドイツドツイて”きみまろ流エール(スポニチ)

どちらかといえば『早小路ひろまろ』さんの出番だと思うのですが。
 

「気合いを入れて臨んで欲しいですね。みんなでしこを踏むくらいに。」


22:15追記

なでしこ残念でしたがよく頑張りましたね。
ただ、なんで代表の監督って大事なゲームになると必ずテンパるんだろう・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

啓太の慶事

鈴木啓太が畑野ひろ子とオメデタ婚(スポニチ)

当然オッサンなので突っ込む気まんまんではあるのだけれども、実際啓太は突っ込(ry 突っ込むとこのブログの趣旨が変わってしまうのでやめときます。

とりあえず啓太はいろいろとオメ。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008/08/20

代表ウルグアイ戦の感想

異国の地で自分の好みのヘアスタイルを床屋さんに伝えるのはホントに難しいんだなと、まるで板前見習いのようなハセベの髪型を見ながら考える夏の夜。

その点シンジはさすがに海外経験豊富だね。
 

北海道文化放送のスイッチャーはもう1度専門学校からやり直すように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/19

オリンピック女子 アメリカ戦の感想

おいおいその交代はどーよ。

うわぁキーパーがああああ・・・・。
 

そういったいくつかの厳しい要素はあったものの、あれだけ圧倒的なフィジカルの差の中真っ向から巨人たちに挑む姿には声援を送らずにいられませんでした。

そして終了間際のゴールに彼女たちのを見せてもらいました。
 

なでしこたち残念だったね。 ・・・おっとまだ過去形にするのは早いんだった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/18

あのコをペットにしたくって

浦和オファーも…本田圭は欧州残留希望(スポニチ)

今度は豊田(山形)とか松田(横浜FM)とか日野(岐阜)とか富士(元徳島)とかにもオファー出してみたらどうだい?

鈴木だっているわけだし。

で、誰かさんは元GMという取るに足らないオチ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008/08/17

少し懐かしいネタ

ヒロシです

クソサッカーのチームに2回とも負けてしまいました。
 

ヒロシです。

しかもレッズの歌をホームゲームで歌われてしまったとです。
 

ヒロシです。

これもすべて監督であるオレの責任です。
 

ヒロシです。

だけど前任者に采配批判される筋合いはありません。
 

ヒロシです。

なので、インタビューの最中一度も目を合わせてやらんかったとです
 

ヒロシです。

それはそうと目の充血が治りません。
 

ヒロシです。

いろいろ言いましたが要するに浦和が嫌いなだけです。
 

ヒロシです ヒロシです ヒロシです・・・

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008/08/16

亡霊

選手たちはよく頑張ったね。

相馬のゴールには痺れたよ。

ポンテさんが出てきてから相馬のゴールまでの間は短いけれど幸せな時間でした。
 

ただ、その後にア・デモスの亡霊らしきものが見えたのは何だったんだろう・・・。

とりあえずナギーと達也のイエローは監督に付け替え、次節出停ということでおながいします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

復帰

すいません、携帯の操作が苦手なため(←どんだけ年寄りだよ)1週間頂いたコメントにロクにレスもせず失礼しました。なんとか普通にPCが使える環境に復帰しましたので今後ともよろしくお願いいたします。

で、んなことはどうでもいいんですが明日は(てかもう今日か)達也も復帰しそうだしどうか勝ってください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/08/14

(笑)

(笑)

一応お約束。

いや昨日の試合見てないんだけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/12

五輪女子ノルウェー戦の感想

2点めのゴールシーンの瞬間、実況の野地さんがどっかの絶叫アナと交代したのかと思いましたよ。

なでしこ予選突破オメ! 今日本のサッカーファンが最も一丸になって応援できるのは君たちかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オグシオ

オグシオが残念な結果に終わったそうですね。

そりゃ2人とも今年になってからほとんど出番がないんですから、結果を出せと言われても難しいと思います。

オグはこれからという時にチーム側に余裕がなくなっちゃったし、シオは怪我してる間に新人があれだけブレイクしちゃうと厳しいですよねぇ。

え、オグシオって小椋祥平と塩沢勝吾のことじゃないの?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/08/11

とあるホームタウンにて

とあるホームタウンにて

たまには横浜FCのことも思い出してあげてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/08/10

五輪ナイジェリア戦の感想

まあ相手を考えれば十分健闘したと思いますよ。

それより何より、ワタシ的には萌のドリブル突破が見れただけでお腹いっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/09

今日の試合で学んだこと

1.サッカーはやはり中盤が機能しないとお話にならない。

2.サッカーは終了のホイッスルが鳴るまで気を抜いてはいけない。

3.ストライカーたるもの、たとえ89分間消えていようが残りの1分で仕事をすればさほど問題はない。

1は阿部と復調が見えた啓太への賛辞として、2は最後の最後で軽いプレイを3回続けたDFの人々への戒めの言葉として、3は永井とフランサへの賛辞と我がチームの『絶望ツートップ』への最大級の敬意として贈ります。

え? だって高い給料もらってるお偉いさんだし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/08/08

人力

さて明日は柏戦です。

実は今回訳あって電車、それも初めてSR浦和美園駅からの参戦になるので、何気なくオヒサルの『NEWS 08.08.08 Jリーグ第20節vs柏レイソル』を開けてみました。

そしたら文章の最後の方に、こんなふうに書いてあったんですけど・・・。

もしかしたらSRって人力?
 

と、前日のエントリにもかかわらずあえて試合のことにはまったく触れないのであった。
 

えーそれとお知らせですが、明日から1週間ほど更新が適当になります。また一発ネタっぽいのが中心になりますがよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/08/07

オリンピック 日本vsアメリカの感想

生まれてすぐ東京オリンピックがありましたが、さすがに記憶にはありません。

小学校2年のとき札幌オリンピックがあり、日の丸飛行隊の表彰台独占を誇りに思いました。

そして3年生になって、ミュンヘンオリンピックで起こったテロ事件のことを一大事だと感じました。
 

オッサンになった今、オリンピックのサッカー日本代表を率いている人は今日英雄になりそこね、彼と同い年のワタシはクーラーの効いた部屋でそれをテレビを見ながら好き勝手言っている。人生いろいろですねぇ。

というふうになんだかしみじみとしてしまったのは、負けてるのに淡々とゲームを進める日本チームを見てたからでしょうか。
 

ということで、萌は次で頑張れ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/06

新加入

コーダ・ブルーム選手加入のお知らせ(8月6日)

このたび、ホダカSHA(日本)よりコーダ・ブルーム選手が加入することになりましたのでお知らせ致します。背番号は32000、ポジションはFWです。

本人のコメント
「ビッククラブの一員になれて嬉しいです。得意なプレイはバイシクルシュート。ぶっちぎりのスピードを見てください。」

詳しい経歴はこちらをご覧ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/08/05

浦和、アダイウトンと契約断念(報知)

別に補強がダメになったこと自体はどうでもいいんです。
 

 下見と称するユーロ、南米視察
    ↓
 結論は『いい選手は高い』という馬鹿げたもの

一般の企業なら、「お前何しに行ってきたんだ」と叱責されて終わり。
 

 結局旧知のブラジル人選手をリストアップ
    ↓
 メディカルチェックでNG

一般の企業なら、「お前何を準備してたんだ」と叱責されて終わり。
 

そんでもって一般の企業なら、やらかしたのが役付のお偉いさんなら降格か左遷で終わり。ここで浦和レッドダイヤモンズ伝統の過剰な優しさを発動させるようなら社長も同罪でしょう。
 

結論

シトンの抜けた穴。長谷部、伸二の抜けた穴。どれもなかなか埋まらなくて大変だけれども、実は犬飼、森の抜けた穴が最も深刻なのであった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/08/04

魔法の言葉

そんな判定はおかしいだろ。

特定のチームに有利な日程が組まれてるじゃないか。

どうしてちゃんと補強しない?

なぜあの選手を使わない?
 

そんないろいろと納得のいかない出来事をすべて超越し解決する魔法の言葉。それは...

続きを読む "魔法の言葉"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/03

定番ギャグ

世界のナベアツ

オモロー
 

世界のイワマサ

勝敗が点数で決まってしまうのは納得いきません
 

世界のナカムラ

ブラジル人の回復力は違うから
 

浦和、アダイウトン獲得は4日に結論(報知)
 

ネネたんてブラジル人じゃなかったっけ? たぶんネネの回復力は凄かったとか言うんでしょうけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/02

クイズJOMOカップ

さてここで問題です。オリベイラ監督が都築を使わなかった理由は次のうちのどれでしょう。
 

1.実は浦和への嫌がらせ

2.巧妙に仕組まれた浦和への嫌がらせ

3.単なる浦和への嫌がらせ

4.わかりやすく言えば浦和への嫌がらせ

5.言ってみれば浦和への嫌がらせ

6.要するに浦和への嫌がらせ
 

でもオリベイラって、前節退席になってるのにこの試合出場停止じゃないの?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/08/01

成長のために

【さいたまシティカップ2008 浦和 vs バイエルン・ミュンヘン】試合終了後の各選手コメント(J's GOAL)
 

シュンキいーよいーよ。

自らの長所と弱点を認識することは成長するうえでとても大事です。

あとは経験、そう経験なんだよなぁ・・・・・(遠い目)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

不思議な気持ち

アダイウトン再検査、正式契約ならず(報知)

不思議なことに、やれやれと思う反面、交渉決裂という結論をほんのちょっとだけ期待しているワタシがいる。

いやアダイウトンがダメだとかそういう意味じゃなくて、ね。
 

(13:15追記)
今リンク先を開いたら見出しが『正式契約お預け』に変わってましたよ。でも最初は確かに上の通りだったので念のため書いておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »