« ダントツのMVP | トップページ | 確信 »

2008/04/27

プライオリティ

FWにとって点を獲るのが最も大事な役目。

高原が、初ゴールを決めたあとゴール裏に向かって一礼し、しかもそのあと目に見えて動きが良くなったのは、やはりそういう意識があったからなのでしょうね。

そういえば、昨日の相手チームには『FWの役割は点を獲るばかりではない』と公言したとされるFWがいて実はワタシも何度かネタにしたことがあるのですが、まあ彼の真意を好意的に解釈するのならば、『プレイには複数の選択肢を持つべきで、その優先順位が重要なんだよ』ということなんだろうと思います。

ですから、何でもかんでも前を向いて攻めてればいいってもんじゃなく、時には後ろを向いてボールを戻す勇気も必要だ、ということなのです。
 

番組の途中ですがここでCMです。
 

 
一家に1冊『火の玉ボーイ』。絶賛発売中。
 

Hinotama
 

え、表紙が見えない? いやこれでいいんです。
だって著者の人、後ろを向くのが最優先だから。
 

|

« ダントツのMVP | トップページ | 確信 »

コメント

タリーさんについては、ポストプレー専門のCFとかどうでしょうか。ひたすら都築の方を向いてボールを受けて落とす、みたいな。
真ん中やりたいみたいだし。

投稿: sat | 2008/04/27 20:24

ワタシは2点くらいリードしてる後半30分くらいからクローザーとして出場がいいと思います。

あのリスクを最小限に抑えたゆったりしたボール回しはそういうときこそ必要です。

投稿: にゃんた2号 | 2008/04/27 21:29

>後半30分くらいから
ということは、昨日のヤマダノとヤマダナの使い方は
逆だったということで。

投稿: どりかめ | 2008/04/27 22:49

なんか斬新ですねぇ>ヤマダノとヤマダナ

ワタシが考えたのは山田(直)と山田(タ)。

投稿: にゃんた2号 | 2008/04/27 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/41010533

この記事へのトラックバック一覧です: プライオリティ:

« ダントツのMVP | トップページ | 確信 »