« 麒麟チャレンジ杯地理戦の感想 | トップページ | コバヤシ! »

2008/01/27

手と足の違い

少し遅くなりましたがまとめました。

『なんとかしろ椅子男 2007シーズン終了版』

ハンドボールの話を聞いたら、サッカーはずいぶんマシじゃないかと思えてきましたけどね。

|

« 麒麟チャレンジ杯地理戦の感想 | トップページ | コバヤシ! »

コメント

そろそろ催促しようかなどとわがまま思っておりましたが(笑)、お待ち申し上げておりました。
毎年、ありがとうございますm(_ _)m

「BSでときどきニュースを読んでいる吉田君」ワロスww
昼間も時々お目にかかりますよ(^^;

『3.カード数(1試合当たり被カード枚数順)』で気付いたのですが、もはや鬼籍に入ったモットラムの被カード枚数(1試合当たり)の数値が高いのが意外でした。
これは、たぶん96年の国立・柏戦の影響が大きかったのかな、、、と(^^;
オジェック含めて4人、警告・退場させてましたしね。おおこわ。

投稿: nigoe@椅子男バナー会員 | 2008/01/28 00:08

ACLの予選を経験したせいか、
Jの審判なんてまだまだいい方じゃん?
って思ってたのはあながち間違いでなかったんですかね。

W杯でもグループステージの審判はなかなかキテますもんね。

投稿: えりぴょん | 2008/01/28 00:16

>nigoeさん
そういやモットラム、カード自体は少なかったですもんねぇ。あの死に際の病人のような弱々しい笛とともにもう鬼籍に入られました、とw

>えりぴょんさん
だと思いますた。
グループステージ突破ってのはそういった意味もあったんですね。

投稿: にゃんた2号 | 2008/01/28 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/17864500

この記事へのトラックバック一覧です: 手と足の違い:

« 麒麟チャレンジ杯地理戦の感想 | トップページ | コバヤシ! »