« 調査報告 | トップページ | バッチリ »

2007/12/13

ミスターレッズ

アンチェロッティを慌てさせた男。

相手が強ければ強いほど自らも強くなる男。

やはりレッズにはこの男がいないと始まらない。
 

山田さんが90分出てれば勝てたかもな。
 

真の世界への第一歩としてはまあこんなもんじゃないの。

|

« 調査報告 | トップページ | バッチリ »

コメント

交代投入された直後、明らかに試合の流れが変わりました。
暢久が、救世主に見えました…。
それだけに、悔しい!!!°・(ノД`)・°・

投稿: nigoe@東横線より打電 | 2007/12/13 22:55

ウチがリーグ戦でよそにやっていたことをやられたように思います。

でも勝てない相手ではないと思います。

次も頑張ります。

投稿: sat | 2007/12/13 23:22

>nigoeさん
>>それだけに、悔しい!!!
まったく。相手がミランでもやっぱ負けると悔しいっすね。それにしても山田さんはやっぱ存在感が違いました。

>satさん
やはり世界のレベルは高かったと素直に思います。でも次は勝てるかもしれない、そうも思っています。次もお願いします。

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/13 23:27

 只今横浜国際から帰還。

ああ、圧倒的じゃないか…(アムロ風)

 タリ~さん投入で明かに流れが変わりましたけど、冷静に見て10回やって1回は勝てるかな(2回は無い)、といった感。
 僕は市営地下鉄で新横浜向かったんですが、まあそこらかしこにミラングッズを扱う出店が。
 駅の改札出たコンコースにいきなりあるのは通行の妨げです。
 また、ミランの公式サイトを紹介したビラが蒔かれており、レプリカまとった自分に差し出された時には思わずその場で投げ捨てました(ごめんなさい)。
 正直、新潟でも大分でも札幌でも、国内では感じたことのないアウェー感を味わいました(鹿島は海外で除外)。
 本当に和製インテリスタが多かった・・・。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2007/12/13 23:42


 失礼、和製ミラニスタです。
 インテリタは当然いませんでしたが、なぜかマリノスのタオマフしている親父はいました。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2007/12/13 23:52

やっぱ勝ちたかったですね~、、、、
前半スコアレスで終わって、ジダがあと一瞬でも集中力を切らせてくれれば・・・・

たかが1点、されど1点、こりゃあかん、勝てんわ、
って相手でもないと思いましたが、簡単に何とかなる相手でもない、という感じですかね。

Jのどのチームも体験したことがない、モノホンの世界の強豪とのガチ勝負、
感じたこと、学んだことをぜひ次につなげて欲しいものです。まずは日曜だ!


山田さんと平川の元気な姿はうれしかった、、、
せめて山田さんが0-0で45分出られてたら、何かが起こったかもしれません。
あ~れ~やまだぁ~、ひ~うぃ~ごぉ~、、、久しぶりに思いっきり歌えて嬉しかったです。
(思ったほどまわりはミラニスタじゃありませんでした・・・むしろ、四面赤歌のなか、セードルフの得点で壊れていた日本人ミラニスタのピンのに~ちゃんが・・・)

投稿: えりぴょん | 2007/12/14 00:17

うちに負けたチームのサポーターのブログで、「浦和とはそんなに差がなかった」とか「勝てた試合だった」なんて言ってるのを見て、そのちょっとの差が大変なんだよと思うのと似た感じですかねぇ。

新横浜の道すがら、ミラニスタ(本物だと思う)が騒いでいるのを見て強烈に悔しくなりました。

投稿: kmaeda | 2007/12/14 01:30

>権兵衛さん
なんて言うんでしょうか、瞬間瞬間での能力では互角なところもないわけではないんだけど90分通して見ると圧倒的な差がある、そんな感じを受けました。10回やって1回勝てるかどうかってのはワタシも思いました。善戦なら10回のうち3回くらいはできそうな気はするんですが。

>えりぴょんさん
前日の試合で実況アナが言ってた『10点に相当する1点』ってこのことじゃんとわかった次第です。♪あーれーやまだーはテレビでも聞こえててなんか嬉しかったっす。

>kmaedaさん
ミランに負けたこと自体は割合冷静に捉えられるんですが、和製ミラニスタwが自分の手柄みたいに喜ぶのは腹立ちますね。

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/14 08:51

和製ミラニスタは本当にムカつきましたね。去年は和製パルセロニスタだったんでしょうね(;´ρ`)

投稿: h-ma | 2007/12/14 14:49

だいたい和製なんとかってのは怪しいのが多いですよね。和製ビートルズのずうとるびとか(←そういうキャッチフレーズじゃなかった気がする)

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/14 20:42

帰り道に蔓延してた、似非じゃないモノホンのミラニスタは
体格といい、声量といいなかなかのもんでしたよ!

投稿: えりぴょん | 2007/12/14 21:44

そりゃポール・マッカートニーと山田隆夫じゃ比べるのも失礼ですから。あ、そういう話ではない?

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/14 21:48

浦和駅に着いた途端、和製ミラニスタを発見しますた。
やはりインターナショナル♪なチームはちがうなあ(違

ところで昨日ランチに外にでるとボカンセ(だっけ?)の集団に会いました。
新宿観光してたみたいです。裏通りでしたが・・・

投稿: えれ | 2007/12/14 23:42

非常に不思議なのですが海外サッカー通の人たちは事あるごとに『レベルの高いサッカー』とか言いますけどその割にはヨーロッパのチームばっか応援してんのは何故なんでしょう。和製ボカンセ(だっけ?)なんて聞いたことない。
黙って見てるミラニスタより大声で楽しそうに唄ってるボカのゴル裏のほうが好きだなぁ。

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/15 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/17359552

この記事へのトラックバック一覧です: ミスターレッズ:

« 調査報告 | トップページ | バッチリ »