« 日常に潜むネタ | トップページ | 北へ帰れ »

2007/12/19

かくも長き道程

一度まとめておきたいと思ってたことを、忘れないうちにやってみました。

題して『浦和レッズ世界第3位までの軌跡』
 

2005.11.3 天皇杯4回戦 vs山形 2-1

2005.12.10 天皇杯5回戦 vsFC東京 2-0

2005.12.24 天皇杯準々決勝 vs川崎 2-0

2005.12.29 天皇杯準決勝 vs大宮 4-2

2006.1.1 天皇杯決勝 vs清水 2-1

 天皇杯優勝ACL出場権獲得

2007.3.7 ACL予選リーグ1 vsペルシク・ケディリ 3-0

2007.3.21 ACL予選リーグ2 vsシドニーFC 2-2

2007.4.11 ACL予選リーグ3 vs上海申花 1-0

2007.4.25 ACL予選リーグ4 vs上海申花 0-0

2007.5.9 ACL予選リーグ5 vsペルシク・ケディリ 3-3

2007.5.23 ACL予選リーグ6 vsシドニーFC 0-0

 ACLノックアウトステージ進出

2007.9.19 ACL準々決勝1 vs全北現代 2-1

2007.9.26 ACL準々決勝2 vs全北現代 2-0

 2戦合計 4-1 準決勝進出

2007.10.3 ACL準決勝1 vs城南一和 2-2

2007.10.24 ACL準決勝2 vs城南一和 2-2

 2戦合計 4-4 PK5-3 決勝進出

2007.11.7 ACL決勝1 vsセパハン 1-1

2007.11.14 ACL決勝2 vsセパハン 2-0

 2戦合計 3-1 ACL優勝CWC出場権獲得

2007.12.10 CWC準々決勝 vsセパハン 3-1

2007.12.13 CWC準決勝 vsACミラン 0-1

2007.12.16 CWC3位決定戦 vsエトワール・サヘル 2-2

 PK4-2 で世界第3位決定
 

ふう、こうして一気通貫で見てみると、あらためて長い道のりだったことがわかります。しかも、ミランに負けるまで無敗。これはなかなか凄いんじゃないでしょうか。

この中でワタシ的な最大のインパクトは、何といってもACL予選の最終節シドニーFC戦のマッチコミッショナーの名前かな。

|

« 日常に潜むネタ | トップページ | 北へ帰れ »

コメント

おお20試合も、、、本当に長い道のりでした。
県大会から地区大会、全国大会・・・と勝ち抜いて行くさまをレッズが体現しているのだ、とうちのダンナがよく申しておりました。
その引き合いに出していたのが『キャプテン翼』ではなく、何故か『柔道部物語』や『キャプテン(ちばあきお)』でしたが(笑)。

>>ACL予選の最終節シドニーFC戦のマッチコミッショナーの名前

これこれ・・・\(^^;
わからない方は、どうぞ私に聞かないでください。

投稿: nigoe | 2007/12/19 20:41

あははは、思い出してしまいました。

投稿: no | 2007/12/19 20:45

マッチコミッショナーの名前とは、、、また渋いところを^_^;


開催地を並べてみました
駒場→愛媛→埼玉→国立(東京)→国立(東京)

埼スタ→オージー(シドニー)→埼スタ→上海→マナハン(インドネシア)→埼スタ

埼スタ→全州(韓国)→城南(韓国)→埼スタ→イスファハン(イラン)→埼スタ→豊田→横浜→横浜

間に国内のゲームやなぜか中国のA3なんかもはさまってたりして、総移動距離やいかに、って感じですね。

投稿: えりぴょん | 2007/12/19 21:48

>nigoeさん
(・∀・)○ンポー!!
渋いダンナセレクションですが、肝心なのを忘れていますね。
つドカベン
てか神奈川県予選に出てくる高校、他県なら全部甲子園出場でんがな。

>noさん
やはり言われればすぐ思い出しますよね。

>えりぴょんさん
(・∀・)チ○ポー!!
場所で並べるとなんだかサカー以外にはまったく脈絡のない組み合わせですね。でもなんとなく愛媛ってのが浮いてる気がする。

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/19 22:33

おお!忘れていた!>ドカベン
主人公の名は、もちろん“山田”。
少女時代ドカベンが大好きで(どんな少女や)、確か優勝旗が盗まれたり記憶喪失になったあたりまで、単行本と週刊チャンピオン全部持ってたのを思い出しました。
神奈川県大会での不知火・雲竜・土門との対決、関東大会でのクリーン・ハイスクール、甲子園での土佐丸高校や弁慶高校・・・おお、思い出してきた。最初は柔道マンガでしたから、確かに『柔道部物語』と重なりますね。(´∀`)
しかし、その神奈川県大会が、Jリーグ同様、一番難儀でした(笑)

投稿: nigoe | 2007/12/20 01:03

こうして改めてみると
ほんとに長い道のりでした。
レッズの長征ですね。

この20戦のうち、15戦参戦できました。
私の友人で20戦全部いった方もいます。

走行距離調べてみたいっすねw

投稿: えれ | 2007/12/20 01:49

 麻雀では食いタンで即上がりを狙います(違
 シドニー戦のMC、岩澤さんのDJ力を思い知らされました。普通に川平某みたいにできるのにあの渋さ!
 でも、漢字表記すると陳清波なんですかね第二外国語は朝鮮語でした。
 関係無いですけど、ドカベンてどう終わらせるのか気になります。出身中学が白新中(新潟市陸の近所)なだけにに親近感を抱いたりしてます。高校は新潟明訓・・・ではなく、県立行きましたけど。

投稿: 名無しの権兵衛 | 2007/12/20 02:35

>nigoeさん
朝鮮の民族系の学校がほとんど出られなかった時代に、クリーンハイスクールとか室戸学習塾とか、名前を聞く限り日本の学校法では高等学校に分類されなさそうなトコが普通に出れてたのが最大の謎ですがw ←漫画にマジレス禁止

>えれさん
このグランドスラムを達成した人はさすがにすごいと思います。イスファハンとかソロが入ってますからねぇ。

>権兵衛さん
岩澤君はいいですね。特に対戦相手が点を入れたときのあのボソボソアナウンスがたまりません。
ドカベンは野球漫画の無形文化財を目指しているとかいないとか。

投稿: にゃんた2号 | 2007/12/20 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/17414012

この記事へのトラックバック一覧です: かくも長き道程:

« 日常に潜むネタ | トップページ | 北へ帰れ »