« ザ・キングス・オブ・クラブズ | トップページ | 年末のご挨拶 »

2007/12/30

2007シーズンまとめ まとめ

キングの話が続きますが、今度はマジメな話です。

今シーズンワタシの心に最も残った言葉、それはリーグ最終節、試合終了後の三浦カズ選手のインタビューです。脱力感で真っ白になったワタシの頭の中に何だか染み入るように入り込んできたカズさんの声。

あの日のエントリでも少しだけ書いたけど、罵声の飛び交う中でのインタビューで詳しくは知らない(憶えていない)という方が恐らく大半だと思いますので、それをここに書きとめてシーズンまとめのまとめに変えたいと思います。
 

(来季J2で戦うことについて聞かれて)

サッカーというものはずっと続きますし、闘いもずっと続きますから、これで終わりじゃないですから、クラブというものはそういうのを繰り返しながらやはり成長していくと思います。そういう意味で下を向かずに全員でやっていきたいと思います。
 

そう、終わりじゃないんですよね。

カズさん、含蓄のある言葉をありがとう。ワタシがカズさんのことを人間国宝呼ばわりするのは決して揶揄だけではありません。

Kazu
 

ACL獲ったからってそれが終わりじゃないし、リーグ優勝逃したからってそれで終わりじゃない。レッズが、Jリーグが、そしてサッカーがある限りこれからもずっとずっとワタシたちの戦いは続いていくのです。

|

« ザ・キングス・オブ・クラブズ | トップページ | 年末のご挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/17513387

この記事へのトラックバック一覧です: 2007シーズンまとめ まとめ:

« ザ・キングス・オブ・クラブズ | トップページ | 年末のご挨拶 »