« 救世主 | トップページ | 苦しいときの »

2007/11/06

詭弁

胸の「白岳」は消えるのか(朝日新聞)

このコラムは、つい先日大反響を呼んだ『そんな12番目の選手なら』を書いた原田記者によるものです。あっちはいろいろ考えさせられる点もありましたが、今回のは大変共感を持って読みました。

決まりだからダメだよ、ということ自体に異論はありません。『悪法も法』と言いますから。ただ、ちょっと変だなと思うのは、このコラムにもある通り、昔とあるビールの銘柄名を胸に出していたチームがありましたからねぇ。

それに試合のTV中継に映ってまずいとか言ってますけど、すべてのJの試合で最も頻繁に映るバック側の広告看板に、自粛業種であるはずの『遊技場』関連の企業名がデカデカと出てますけど。

そもそも日本代表の最大のスポンサー企業、あそこを『清涼飲料水の会社だ』というのは詭弁にしか聞こえないんですが。

こういう茶番は、(広告効果という見返りはあるにしろ)Jの理念に共感してくれる企業に対し失礼だと感じます。地元の特産品のメーカーなんて地域密着を謳うJチームにうってつけのスポンサーだと思うけどなぁ。

ということで高橋酒造様にご提案。

広告代理店をDとかHとかに変えればいいじゃないかな?

もちろんそんな会社に無駄金を払うくらいならロッソへの支援に回して頂いた方がずっと有意義だとは思いますけれど。

|

« 救世主 | トップページ | 苦しいときの »

コメント

ビールはよくて、焼酎だとダメの根拠がわかりません。

さらに、遊技場で遊戯を提供するための機器メーカーはよくて、
提供場所はダメ、ってのもつじつまあってません。


海豚の背中からカブがいなくなったのは、、、、
Jの都合じゃなくて金融業界の問題なんですよね。

投稿: えりぴょん | 2007/11/06 13:22

おそらくは、そのDやHがいらんことを考えて、
この「決まり」が出来たのではないか、と思ってます。
(どこかのヒステリックな人が、言いがかり付けてきたら困るとか考えたり、あるいは他の広告とのバランス考えたりとかなんでしょうが。)

高橋酒造もちょこっとだけでも清涼飲料水販売して、
「ウチも瀬領飲料水販売会社ですが、何か」
と、やってみるのも良いとおもいます。

投稿: sat | 2007/11/06 15:50

失礼しますた。
×「うちも瀬領飲料水販売会社ですが、何か」
○「うちも清涼飲料水販売会社ですが、何か」

投稿: sat | 2007/11/06 15:56

>えりぴょんさん
>>海豚の背中からカブがいなくなったのは、、、、Jの都合じゃなくて金融業界の問題
なんだか商品の広告には必ず説明書きをつけなきゃいけなくなったらしいですね(←うろ覚え)。是非カブのままでユニの背中に説明書きをつけて欲しかった。

>satさん
そのうち発泡酒ならいいとかそういうわけワカラン基準が出てきそうな悪寒。

投稿: にゃんた2号 | 2007/11/06 20:21

長崎県のNPO法人「白岳福祉サービス(http://www.wam.go.jp/wamappl/hyoka/003hyoka/hyokekka.nsf/aOpen?OpenAgent&JNO=4270102199&SVC=0001096)」に協力いただけないでしょうか。

福祉活動に邁進する団体の名を掲げることに文句を言ってくるとは考えられません。

高橋酒造はユニフォームに広告を出してはいないがロッソを支援している企業の一つになる。たまたま「白岳」の名の商品を扱っているが、それはただの偶然。

ダメでしょうか。

投稿: とくなぎ | 2007/11/06 22:03

遊技場で遊戯を提供するための機器メーカーは製造業だからOKという屁理屈をどこかで聞いた記憶が...

代表のスポンサーの会社概要によると主な事業は「酒類の製造・販売」だそうです。
http://www.kirin.co.jp/company/profile/profile.html

投稿: kmaeda | 2007/11/06 22:42

>とくなぎさん
それはいい考え!長崎なら隣だし。で、高橋酒造は練習着に商品名を出す、と。変な理屈つけるならそれを逆手に取ればいいですよね。

>kmaedaさん
今朝の朝日新聞によれば麒麟も鳥居さんも「清涼飲料のイメージが強いからおk」なんですと。なんかこれこんにゃく問答か?

投稿: にゃんた2号 | 2007/11/06 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/16993126

この記事へのトラックバック一覧です: 詭弁:

« 救世主 | トップページ | 苦しいときの »