« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/31

準備万端

G大阪早くもVグッズ製作…ナビスコ杯決勝へ(報知)

現実問題、こういう類のものは急には出せないわけで、かなり早くから準備すること自体は当然でしょう。恐らくウチだって今、中の人たちはACL優勝グッズ準備の真っ最中のはずです。

しかしそれを報道されてしまうと、ワタシのようなひねくれ者がこうしてネタにしてしまうわけです。

去年の今頃鹿島灘の藻屑と消えた10冠グッズとか、今年のNobodyなんちゃらとか、そういうふうにならなければいいですね(毒)。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/10/30

鬼の霍乱

(`~´) < え~肉離れちゃいました

でも脱臼を1週間ちょっとで治したこの人のことですから、たぶん3日も寝たら治るに違いありません。スポニチの中の人もそれを知ってて、『ACL決勝断念』としたり、全治○週間とか書かなかったんですよね?

頼む。そうだと言ってくれ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/10/29

川崎から舟に乗って

ふろんたの秀逸企画『アウェイ舟』(C)純喫茶師匠)が無事行われたようです

前日の暴風雨で、もしかしたら多摩川を渡るつもりが激流に抗うことができず横浜とか千葉とか、ことによると鹿嶋や清水あたりまで流されるのではないかと危惧していたのですが、それはどうやら杞憂に終わったようで良かったですね。

来季札幌が上がってくる可能性が高くなりましたので、是非オフィシャルツアーはアウェイ舟第2弾で。

但し舟は今回と同じね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/10/28

正しい伝統

中位力という抽象的な力なんかよりもよほど手強い敵がありました。

つ『疲れ』

水曜に120分やったツケがじわじわと選手たちの身体を蝕んでいくのが素人目にも判りました。
 

でも勝ち点1は全然悪い結果じゃないすよ。この上積みは意外にデカい、そう思っています。

そもそもこういう状況で勝っちゃうのはレッズの芸風じゃないです。最後の最後までサポを安心させない、それがレッズの昔からの正しい伝統ですから。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/27

抽象的

さて、明日は名古屋戦です。

そこのアナタ。水曜のゲームがあまりにも凄すぎてそれで満足しきっちゃってませんか? でも忘れてはダメですよ。我々はまだ何も手にしてはいないのです。

こういう時に当たる名古屋って、ある意味一番嫌な相手のような気がしてなりません。

彼らに特別高いモチベーションがあるわけでもないのに何故?そう思う方も多いかと思います。確かに、優勝争いや残留争いなど具体的な目標があるチームはそれをモチベーションにして全力で向かってきますが名古屋には特にそれがありません。しかし逆に、ないからこそ恐ろしいんです。

中位力という抽象的な力。それは名古屋だからこそ発揮できる恐るべき力。

去年だってまんまとやられたじゃないですか。油断すると絶対にやられます。とにかく気を引き締めてまいりましょう。
 

追記.今日は台風というとても具体的な力が大暴れ。明日でラッキーでした。
 

さらにPM9時追記

ガンバが負けたからって安心しちゃダメですよ! とりあえず今節勝ち点差が縮まらないことが確定したってだけですから。さあ明日は頑張って行こう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/26

カニのカレー風味

それ風のタイトルですが料理の話ではありません。

おととい我々レッズサポが埼スタで目を三角にしてる間にも、J2のゲームが行われていました。

昨日スカパのアフターゲームショーの再放送であらためてその結果を確認したんですが、C大阪vs山形のアナウンスによると出向者のカニがこの試合出場停止とのこと。

ん、確かこの前も出場停止じゃなかったっけ?そう怪訝に思って調べてみたところ、なんとカニ今季14枚も警告もらってる。しかもうち2枚は同じ試合でのものなので出場停止に至っては今季3回目なのでした。

ディフェンダーとかボランチならまだしも、フォワードでこの警告数はいくらなんでも大杉。現在チーム得点王タイ(8点)なのは素晴らしいと思うけどこの癖は治さないとダメですよ。

(数字はすべてJ2第47節現在)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/25

城南戦雑感

昨日はひさびさにフルタイム残業で、ウチへ帰って風呂に入ったらもう日が変わっていたので簡単な更新しかできませんでした。

そこで、昨日のことをあらためて書いてみようといろいろ思い出してみたんですが、試合前のビジュアルですでに陥落したこと、平川のPKがゴールを揺らした瞬間完全に決壊したこと以外、試合中の記憶が飛んでいてよく思い出せません。少なくとも指定席にも関わらず120分間大声で叫び続けていたことは間違いないんですが。

いずれにしろ、スタジアム全体の一体感という点では、かの2004年のチャンピオンシップ第2戦と同じか、あるいはそれを凌いでいたかもしれない、個人的にはそう思っています。
 

そんなわけで、昨日撮った写真は残念ながら↓これのみ。

Tsubo_katte

人数こそそこそこいますが恐らく『系列組織』による動員がほとんどと思われます。そんな彼らに贈る言葉は・・・

次はハクション大魔王の出る壺を持ってこい。
 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

さあ決勝へ

やったぞACL決勝進出!

シトン最高。長谷部最高。そして都築はネ申。
 

善良かつ誠実なレッズサポの皆さんへ。

さあ明日からマジメに仕事や勉強しましょうね。11月14日、ちゃんと会社や学校を抜けられるように。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/10/23

決勝へ

さて明日はACL準決勝第2戦城南一和戦です。
 

マリッチのため、ギドのため、Jリーグのため、日本サッカーのため、そしてもちろん何より我々浦和レッドダイヤモンズ自身のために・・・

絶対決勝へ行きましょう。

じゃあ皆さん、明日埼スタで待ってます。

All_come_together_asia

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/22

古傷

横浜FCのJ2降格が決まってしまいました。

かつて自分も通った道ゆえ、例によってサポの皆さんには『幸運を祈る』としか言いようがないですが、余所事ながら少し引っかかるのは監督交代のこと。

それなりの結果をおさめ選手からの信頼も厚い(ように見えた)高木前監督のクビを切ってまで引っぱってきたジュリオ・レアルという人は果たしてそこまでのタマだったんでしょうか?

就任後7戦全敗1得点14失点という成績もさることながら、少なくとも日本ではほとんど知られていない南アフリカのクラブを降格から救ったという経歴といい、ブラジル人なのにどう聞いてもポルトガル語には聞こえない謎の言語(フランス語風)を操る喋りといい、降格決定試合の後半に見せた不気味な笑顔といい、どう見ても怪しさ満点でしたよ。

と、他チームのことなのにここまで気になってしまうのは、俺たちのア・デモスと重ね合わせて見ちゃうからでしょうか・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/10/21

大人の態度

スポンサー様には感謝しましょう。彼らが提供する資金でクラブが潤い、チームが強くなるんですから。だから・・・
 

よりにもよってわざわざ試合の当日に選手のモチベーションを削ぐような記事を書いたり、

ワシントンが今季限りで浦和退団へ

その試合でレッズのために大活躍してくれた選手に対して敬意のヘッタクレもない失礼な記事を書いたとしても、

ワシントン2発、浦和へV置き土産/J1

決して怒ってはいけません。
 

だって彼らはお金を出してるんですから何を書いてもいいんです。そういうことにいちいち目くじらを立てるのは立派な大人の態度ではありません。

でもワタシは全然立派な大人じゃないので今後一切青い見出しのスポーツ新聞は買いませんけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/20

結果オーライ

今日の試合を他の言い方で表現すると、
 

朝起きたら体調がいいので走って駅まで行ったら、いつもより早い電車に間に合ったうえ、次の駅で前に座ってた人が降りて座れてしまったので余裕で居眠りぶっこいてたら、降りる駅を乗り過ごしてしまって、しかもさっき走ったせいか急にお腹まで痛くなってきて、次の駅で降りてトイレに行ったら全部使用中。

やばい・・・。

と思ったら幸い1箇所がすぐに空き事なきを得た。しかも折り返しの電車がすぐ来たのでなんとか会社にもギリギリ間に合った。
 

こんな感じでしょうか。もうクタクタですよ。

まあなんとか遅刻せずに済んだので良しとしますが、やっぱ居眠りするにしても乗り越さないように気をつけなきゃいけませんね。特に水曜には国際列車に乗らなきゃならないんですから(何の話だよ)。

現地組の皆様はお疲れ様でした。もらさなかった追いつかれなかったのはゴル裏の力かもしれません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/19

メッセージ2

さて明日の千葉戦に向け、ある選手からメッセージが届いていますのでご紹介しましょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

レッズサポーターの皆さんこんにちは、阿部勇樹です。

皆さんから「次はふるすとの試合だね。」って言われますけど「ふるす」って何ですか?

・・・・・。

やだなぁ冗談ですよ。いくらぼくでも古巣くらいわかります。

正直なところ意識しないと言うとうそになりますね。そりゃ何度かひどい試合をして千葉のサポーターの皆さんから怒られちゃったこともありますけど、やっぱりぼくを一番成長させてくれた場所だと思っていますから、ぼくにとってはとくべつな試合です。

ブーイングですか?

もちろんそれはされるでしょうね。ちょっといやですけどかくごはしてるので大丈夫です。それに、きっとレッズのサポーターの皆さんの応援がそれ以上に大きいでしょうから。だって韓国にまであんなに来て応援してくれたんだもの。

とにかくぼくはレッズの選手。レッズの勝利のために必死でがんばりますんでご声援をよろしくお願いします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

以上、ワタシの脳内メールボックスに届いた阿部選手からのメッセージでした。
 

やっぱり阿部はいい子だなぁ。本当に来てくれてありがとう。

現地組の皆さん。阿部にも「レッズに来て良かった」と思わせるほどの大声援で向こうのブーイングをかき消しちゃってください。どうか宜しくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/18

リアル乙カレー

既に某所では昨日祭りになっていたようですが、ウチの芸風に非常に合ったネタなのであらためて紹介します。

乙カレーパン

そうですか乙ですか。ワタシにはどう見てもとぐろを巻い(ry

もっとも、これってこの企画がヒントになってる気がしてしょうがないのですが・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

オリンピック予選 カタール戦

一応結果(2-1で敗戦)だけは知ってるんですがあとの内容は現時点(18日昼)ではまったくわからないので、試合展開を勝手に想像してみました。

俺たちの水野が放ったシュートが、細貝のかぶっていたパイロンに当って角度が変わりラッキーな先制ゴールが生まれる。しかしカタールはここで、再び歳をごまかしてオリンピック代表に入っていたエメルソンを投入。そのエメに同点ゴールを決められたあと、試合終了直前にCKから勝ち越し点を許す。それにショックを受けた反町監督は眼鏡をカトちゃん仕様に変えることを決意する。

どうでしょう、合ってます?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/17

代表エジプト戦

エジプト国歌を歌った人は本国では女堀内孝雄と呼ばれているらしい(ワタシ脳内調べ)。

たぶんこの試合、企画段階ではアジアチャンピオンvsアフリカチャンピオンの予定だったんでしょうな。D通乙。無断で埼スタを青くした罰ですよ。ザマミロ。

それにしても小僧、前田、加地のゴールと啓太の宇宙開発はどれも見事でした。
 

で、足を引きずる阿部を交代させないじじいは氏ね。結局偏屈ジジイの言うことを額面通りに取る方が間違いってことか。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/10/16

チェックリスト

『おじいちゃんの配慮』用チェックリスト(元記事 コメント無断借用ご容赦)

1.招集を見送る:△

2.合流時期を遅らせる:△

3.試合には出さない

4.フル出場はさせない

5.イヤミは極力言わない

6.監督コメントの最後に『We are REDS !』と言う
 
7.浦和のジャージを着ている

8.2010年W杯終了後に浦和の監督に就任する

9.レッズ本スレに「おまいらがんがれよ。」とカキコする

10.だるまを自分の顔に変えろとゴネる

11.試合後にレッズの選手だけ抱っことおんぶと肩車して宿舎まで送ってくれる

12.試合後に浦和のうなぎを所望する

13.24日の埼スタのチケットを大量に買い占め統一協会にチケットを渡さないようにする

14.24日の試合を妻、息子と一緒にビューボックスで観戦する
 

とりあえず1と2についてはちょっとだけ配慮の見えたおじいちゃん。さてどこまで配慮してくれるでしょうか?

個人的には、レッズ仕様のジャージを着て啓太をお姫様だっこしているおじいちゃんが見たいぞ。

あと坪井は井原がおんぶ、阿部はアマルが肩車@頭どつき放題で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昼下がりの1人ごっつ

メリークリスマス!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/15

熱き男たち

(旧)ユーゴの英雄がまたJに復帰するらしきことが話題になっています。

現役時代はずっと敵だったわけですが、一流の選手として敬意を払うべき存在だと常に感じていました。いちサッカーファンとしては是非監督としてJを盛り上げてほしいと思っています。レッズサポとしては必ずしも優秀である必要はないと思っていますが。

そして我々レッズサポにとって(旧)ユーゴと言われてまず思い出すのは、代表でピクシーの同僚だったあの熱き男。実は彼も今監督としてやっと成功しつつあるみたいですよ。

個人的には

>>1分にはキャプテンのオボダイがロビングシュートを決めて早くも先制。ペトロビッチに向かって一直線に抱きつきに行くと、13分にガルシアが、29分にはデ・クーラールがゴールを挙げてはペトロビッチを目指した。

↑ここいらへんが情に厚いペトロらしくてとても素敵だと思いました。
 

ところで、ピクシーとペトロ、現役時代の彼らは熱くなりすぎて退場を喰らってしまうことがたびたびありました。だから、監督になっても相変わらずなのか?ついついそう思ってしまうんですけれども、こういう例もありますから我々が余計な心配をする必要はないと思われます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/14

何かが起こる

この前から水戸のオフィシャルサイトにある↓これが気になってました。

>>2007.10.12 ホームゲーム試合中にオフィシャルサイトで何かが起こる!
>>
ホームゲーム試合中、リアルタイムで試合得点中継がはじまります。
>>また、試合中にホーリーホックの選手が得点するとオフィシャルサイトに何かが起こります!
>>試合時間中のオフィシャルサイトも是非お見逃し無く!!!

ゴールが決まんなかったらどーすんだよ、とか、スタ行ってたら見れねー、とかいうお約束のツッコミにもかかわらず、本日の対徳島戦の前半20分、キャプテンの吉本がPKをきっちり決めました。

その瞬間に予め開いておいたオフィシャルサイトを即リロード!

で、その時何が起こったかというと...

続きを読む "何かが起こる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/13

新しい守護神

ナビスコ負け組のワタシらにとっては、まあはっきり言ってどこが勝っても不愉快いいので気楽に見られるナビスコ準決勝。第1戦がつまんなかっただけにあんまり期待しないで見てたんですが、その予想に反して終わってみれば大変面白いものが見れ大満足です。

↓ほら。

続きを読む "新しい守護神"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

懐かしの1人ごっつ

駐車違反を取り締まる新しいタイプのおとり捜査官
 

ヤングオートへの投稿写真
 

補足→『ヤングオート』のイメージ検索
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/12

続 媛ちゃんが相手

某巨大掲示板でふと目にしたこの書き込み。

>>ところで・・・
>>媛者は天皇杯4回戦でアウェイの度胸試しやるのか?

おおそうだった(『アウェイの度胸試し』の項参照)

しかも、うちからの出向者もいるに違いないのでいったいゴール裏がどんな反応をするのかwktkですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/10/11

媛ちゃんが相手

天皇杯4回戦の組み合わせが決まったようです。

レッズはなんと、異動者や出向者が多く在籍している愛媛FCと対戦です。

その他にも、神戸vs福岡(昨シーズンの入替戦と同じで所属カテゴリが逆)、鹿島vs水戸(茨城ダービー)、川崎vsC大阪(2000年以来因縁の対決)等、マッチメイクの中の人=ネ申なカードが目白押し。

願わくばネ申ついでに、佐川急便SCは名古屋と当てて欲しかったなぁ。(→理由

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フラグ

昨日はナビスコの2試合を交互に見てたんですが正直つまんなくてJ2の試合を見れば良かったと思っているにゃんた2号ですみなさんごきげんよう。

そのJ2ですがこの時期になって大変な様相を呈してきました。

1位 札幌  75
2位 東京V 74
3位 京都  71
4位 仙台  70
5位 C大阪 68
6位 湘南  65
7位 福岡  64

・チーム名の後の数字は勝ち点
・第44節終了時点、
・京都、C大阪は残試合8、他は7

各チームの現在の状況をひとことで表すと、札幌→失速、東京V→勢い、京都→伸び悩み、仙台→取りこぼし、C大阪→復調、湘南→しぶとい、福岡→崖っぷち、といった感じでしょうか。

かようにワタシ結構J2の試合も熱心に見ていますが、最後にどこが来るのかは全然わかりません。ただ、『負けないよ』以来のこの分野の先駆者として少なくとも言えるのは、

変なフラグ立てないほうがいいよ

ということでしょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/10

さらになにがなんだか

鬼武チェアマン天皇杯軽視NO!(スポニチ)

犬飼専務理事が「最強チーム」理解求める(日刊)

もうどうでもいいので勝手にやってろ!と思ったら思わぬところからビッグニュースが

チェルシーをクビになった超人気監督の“名古屋入り”が急浮上(ゲンダイ)

それを知って2chの名古屋スレを見ながらあたふたしてたら今度は甲府に超大型新人が

輪湖が甲府入り(日刊)

(意味がわからない人は某アルディージャサポのおじさんにでも聞いてみてください)
 

え~い、もうなにがなんだかわからないので、ワタシ的にはポンテさんがこの中断期間にたっぷり休めればすべておk、ということにします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007/10/09

超バロス

もーふろんたの中の人ったら。
 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

なにがなんだか

川淵C「11人入れ替え問題ない」(スポニチ)

川淵キャプテン認めた「カップ戦よりJ」(日刊)

元々この問題の発端はナビスコ(カップ戦)よりリーグを優先させたことのはず。なのにもうなにがなんだか。

ヒント

つ天皇杯ではスタジアムのすべての広告看板が隠される
 

まあえろい人の言うことはオトナの事情最優先てことがはっきりしたのでこの際置くとして、今回のJ2上位勢がやっちまったことを見て、川崎の時とは少し違う感情が湧いてきました。なんだかあの時より嫌な気持ちになったのですよ。
何故だろう? しばらく考えてやっとワタシの考えが整理できたので書いておきます。

・温存、メンバー落ち、ターンオーバー何でもおk。但し負けなけりゃね。

・しかも下位リーグやアマチュア相手に負けちゃいかんだろ。

そりゃリーグ戦が最優先なのはわかる。特に昇格がかかってればなおさらだよね。格下だからメンバー落としても戦えるだろうという考えもわからないではない。だけど最低限守らなければならないラインってのがあるんじゃないのかな。

それで勝てるんならそれに越したことはありません。だけど負けたときにはたとえどんな状況であれこの上ない屈辱をサポーターに与えるんですよ。それこそサポーターへの裏切り行為だ、そう思うのですが。
 

と、かつて2年連続J2チームに天皇杯初戦で負けたことのあるチームのサポが何かほざいております。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007/10/08

怖い人

レコーダーに録音録画しといた昨日の試合を見て、あらためて思いました。昨日の最大の見所は、被弾祭りでもひさびさ登場の無職様でもネネたんのビックリドッキリディフェンスでもありません。
 

都築、こえーよ。
 

失点時に思いっきりボトルを蹴飛ばしてジョージに注意され、緩慢なプレイでフリーでシュートを打たれた味方に向かって怒号罵声ゲキを飛ばし、極めつけはロスタイムに平川が削られると鬼の形相で相手に詰め寄る。すべて計算の上なんでしょうが、だとすれば都築は絶対ケンカに負けたことないでしょうね。

他チームの試合を見ていて『怖いゴールキーパー』ってのはよく見ますが、『ゴールキーパーが怖い』ってのではウチが一番でしょう。

でも今の好調もそんな都築がいるからこそ。今年も最後まで後ろから怒号罵声ゲキを飛ばし続けてください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/10/07

日本の祭り

京都の祇園祭りより

浅草の三社祭りより

熊谷のうちわ祭りより

秩父の夜祭より

那智の火祭りより

どの祭りよりも我々が待ち望んでいたあの祭りがついに・・・。
 

ひさびさの被弾祭りキタコレ。
 

とは言ってもまだ前夜祭程度だな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/10/06

克芝

さて明日は大分戦です。

去年のアウェイで決勝点を叩き込まれた高橋が累積で出場停止。ついでに言うとサテの試合で赤をもらった梅田が出場停止、松橋弟が怪我で欠場だそうです。

今回もやっぱりワタシにあのネタを書けと言っているようなもんですが、だけど書きません。確かにそのことはラッキーだと思いますが、点獲られてるイメージの強い高松はちゃんといるし、何より明日の敵は大分だけではないからです。

敵はピッチにあり。

どっかのチームが荒らし尽くした駒場の芝が、明日の最大の敵なのかもしれません。芝の状態が万全ではない分、我々サポの声を少しでも力に変えてもらえるよう気を引き締めてまいりましょう。
 

(おまけ)

明日こそ、前節なかった啓太のコメントが「皆さんこんにちは」で始まるに708サイムチョーカ。
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/10/05

おじいちゃんの知恵ふたたび

オシム監督がACL決勝進出の浦和に配慮(日刊)

おじいちゃんの配慮っていったいなんだろう。
 

1.招集を見送る

2.招集はするが合流時期を遅らせる

3.招集して合流時期も遅らせないが試合には出さない

4.招集して合流時期も遅らせず試合にも出すがフル出場はさせない

5.招集して合流時期も遅らせず試合にもフル出場させるがイヤミは極力言わない

6.招集して合流時期も遅らせず試合にもフル出場させイヤミもいつもの通り言うが監督コメントの最後に『We are REDS !』と言う
 

さてどれだろう・・・?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/10/04

毒と薬

昔から、毒と薬は紙一重だと言われます。特に、強い薬は同時に強い副作用を持ち、服用を誤ると命さえ奪う毒にもなり得るのです。

サポと会談も…犬飼氏は自説曲げず(スポニチ)
 

番組の途中ですが、ここでCMです。
 

続きを読む "毒と薬"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/03

全然おk

うわー街頭テレビの調子が悪くて途中2回ほど

ぴーぴーがーがーがーがー

2回目のがやっと復活したと思ったらポンテさんのPKが決まったあとでした...orz
 

後半サイドのゴールマウスを昨日ワタシが埼スタ南のと入れ換えておいたにもかかわらず追いつかれてしまって残念でしたが、このハードスケジュールやアウェイ等のアゲンストな要素を考えれば2-2は全然悪くない結果だと思います。

要は埼スタで勝てばすべておk。よーし萌えて燃えてきたー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/02

昭和の民

さて明日はACL準決勝アウェイ城南一和戦です。

なんだか決勝まで行けば、テレ朝氏ねがなんとかしてくれるみたいですが、とりあえず明日の生中継はいつもの通りBS朝日のみです。

ってことになると、先週と同じく街頭テレビで見るか、裏の郵便局長さんちか角のよろず屋さんで見せてもらうしかないんですが、街頭テレビでプロレスやってたり局長さんがお留守だったりすると見れませんし(因みに局長さんちのテレビは日立のポンパです)、よろず屋さんにはいつも電話を呼び出してもらっている関係上あんまり無理も言えません。

韓国は金大中(きんだいちゅう)氏が誘拐されたり朴(ぼく)大統領が暗殺されるくらい危険な国らしいので、選手やサポ仲間たちには気をつけてもらいたいものです。いずれにしても、埼スタにはマイカーのパブリカで行き微力ながらも加勢はできるので少しでもいい状況で帰って来てください。

あと、もしまだこれからYS-11で現地へ行く人がいるのなら、これを下に置いとくのですいませんが持ってってもらえませんか。

あ、間違ってよど号には乗らないようにね。北朝鮮へ行ってしまいますから。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/10/01

定番ギャグ

今日の朝日新聞朝刊より。

Mikaka_asahi_1   Mikaka_asahi_2

>>JR東日本管内で、Jリーグのクラブの公式ソングが発車メロディになるのは初めて。
 

はいはいはい初めて初めて初めて

はいはいはいえらいえらいえらい

by昭和のいるこいる
 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »