« 我らとともに | トップページ | やっぱり我らとともに »

2007/06/27

スター誕生

愛媛戦の誤審をJが認める(報知)

このゲームはワタシもTVで見ていて、問題のシーンは「え?」って思いましたから、やっぱりという感じでしょうか。

でもこの記事、肝心の主審の名前が出てないのは片手落ちですね。

その人の名は唐紙学志

四文字熟語ではありません。『からかみさとし』と読むれっきとした人名であります。実はこの人、今年から採用になった新入りさんでまだJ2を8試合しか吹いていません。にもかかわらず、主審ウォッチャーの間では既に大御所扱いされています。

その行状はこちらをご参照ください。

J2にはこの他にもあまり知られていない大物がいますが、また有望な新星が現れました。そのうち、イエモッツやジャスティスと並び称される日が来るかもしれませんから、今からちゃんと名前を覚えておきましょうね(余計なお世話)。

|

« 我らとともに | トップページ | やっぱり我らとともに »

コメント

ひょっとしたら、かくれ浦和ファ(ry

投稿: nigoe | 2007/06/27 20:00

あ、なるほ(ry

投稿: にゃんた2号 | 2007/06/27 21:09

このまえカラフルな結果を演出したカレですね!
そっか、からかみさとし、って読むんだぁ。。。。

大分でシャムスカをあきれさせた、こちらの長田さんもお忘れなく・・・・
http://www.j-league.or.jp/data/2/?league=j1&genre=result&d=j1f&t=result&y=NEW0100

投稿: えりぴょん | 2007/06/27 21:58

今日はJ2でフォルクァーツ氏が吹いていました(コンサvsザスパ)。
むやみに試合を止めず,しかし,悪質なファウルはきっちり取る,
実に見事な試合運びでした。
彼が笛を吹く試合を初めて見ましたが,
ぜひレッズ戦でも吹いて欲しいものです。
(でも,もうそろそろ帰ってしまうんですよね。)

投稿: sat | 2007/06/27 22:50

個人的には、家本政明の項目に記されていた「半保護:このページ「家本政明」は、荒らしを理由として半保護の方針により…」も気になりました。

投稿: とくなぎ | 2007/06/27 23:39

家本大先生の場合は日勤教育をお受けになられても
あのザマですからね。
(同じ日勤教育を受けた長田もかなりひどかったが)
というかウチの場合この3週間が

ニコライ(神戸)

長田(大宮)

西村(横浜FC)

家本(千葉)
※茂原事件直後の試合、第4が高山というおまけつき

すいません、今度の試合(広島戦)はまともな人おながいします。
って言うよりろくな審判いないんですよね、日本の場合。
悪い意味で話題になっちゃマズイでしょ。
試合結果でストレスと溜めることになるならまだしも
審判のジャッジングでストレスを感じるようでは、ね。

投稿: パベル | 2007/06/28 05:12

>えりぴょんさん
彼は昔から逆上系でしたなぁ。昔ウチにいたアドちゃんに看板越えで黄紙→2枚目退場にしたのがこの人。もっともあれはアドちゃん(てか誰か教えとけよ)にせいですけど。

>satさん
今節のニコライさんはとりわけ良かったとあちこちで絶賛されているようですね。でもおっしゃる通り次節で契約期間終了です。彼はアマチュアでなんですって。この際JFAでオファー出せばいいのにね。

>とくなぎさん
例の日勤教育決定直後、悲惨な状態(例.ひらがな表記→いえもとまきぐそ とか)になってたので保護されてましたが、たぶんその名残だと思われます。

>パベルさん
きっとニコライのあとにバランス取ったんですよ。といいつつなかなか凄いメンツですね。今まともな主審てえと、松村、高山、穴沢、ちょっと落ちて東城、山西、吉田、このへんまでかな。いずれにしろ幸運を祈ってますw

投稿: にゃんた2号 | 2007/06/28 08:59

ディック・ヨル、フィスカーなど香ばしい連中がいたので、イマイチ信用できませんでしたが、今回のニコライは優良審判のようですね。
明日の静岡の試合でぜひお目にかかりたいです。つか、ガンバと川崎の試合を担当して、うちだけやらないとしたらそれは軽いイジメ(ry

>アマチュア審判
日本も6人以外はアマチュアですからね。
ニコライ氏とはJFAと専属契約を結んで欲しいのですが、如何せん彼にも生活があるでしょうからね。
できれば、日本とデンマークの間で審判の交流とかできんもんかなぁと思いますよ。

>家本大先生
私が見る限りでは、彼のジャッジは日勤教育前と後では全然違う気がします。
かなり流すようになりましたし、選手とのコミュニケーションも図っているようです(カード配布枚数も減りましたし。もっとも、良くなったといっても穴山さんレベルには遠く及ばないですけどね)。

ただ、やはり選手の信用を得るにはまだまだのようですね(そらあ日勤教育前にあれだけやれば選手はトラウマになるわな)。
こないだの林と茂原の発言・行動が全てな気がします(もっとも、この2人の行動はやってはいけないもの)。
これについては、家本が今年いっぱいはいいジャッジを維持することしかないかもしれません。

日本のレフェリングのレベルも絶望の2002~2004と比べると格段に良くなった気がします。
松崎や上川にはもう少し頑張ってほしいものですね。

投稿: 通りすがり | 2007/06/29 12:40

コメントありがとうございます。

ニコライは札幌の三浦監督も褒めてましたね。
限られた時間で見ても、普段はいい意味で消えていながら危険なプレイがあるといきなり登場しファールを取る、そういうメリハリがあってワタシもいいイメージを持ちました。

>>日本とデンマークの間で審判の交流とかできんもんかなぁ
でも確かフィスカーもデンマークだったような・・・。

イエモッツは確かに研修前よりはずっと良くなっていますね。流すことを覚えた、というか必死で流そうとしてるのが丸わかりです。流しすぎてさすがにそれは取れよってシーンすら見受けられるくらいだと思います。

でも>>やはり選手の信用を得るにはまだまだ てくだり以下はまったく同感です。いつか『家本さん』と呼ばれる日を期待して待ちましょう。

投稿: にゃんた2号 | 2007/06/29 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/15574006

この記事へのトラックバック一覧です: スター誕生:

« 我らとともに | トップページ | やっぱり我らとともに »