« イチ現役続行 | トップページ | またも釣り注意 »

2007/01/20

トリビア@流行遅れ

ベガルタ仙台のサポが選手入場時に『カントリーロード』を歌うのは有名だが、

ザスパ草津のサポが選手入場時に『八木節』を歌うのは案外知られていない。

ましてや...

愛媛FCのサポが選手入場時に

『みかんの花咲く丘』

を歌うのはもっと知られていない。

(とりあえずメロディのみの試聴はこちら

|

« イチ現役続行 | トップページ | またも釣り注意 »

コメント

わ!全然知りませんでした>愛媛の“ファーストインプレッション”(^^;
そうそう、子供の頃「せっせっせ~の よいよいよい」(でやる手拍子なんですが、こういうのって何て言うんですかね?)で「みかんの~」やるの大得意でした。連続100回くらい平気でやってました。
なつかしー。

投稿: nigoe | 2007/01/21 00:13

実はワタシ和歌山の出身なので、学校で『歌を歌う全校集会』とかでこの曲をよく唄ってました。このほかには『鞠と殿様』とか。

もっともこの曲で描いているのは愛媛でも和歌山でもなく静岡のみかん畑なんですよね。

投稿: にゃんた2号 | 2007/01/21 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/13572443

この記事へのトラックバック一覧です: トリビア@流行遅れ:

« イチ現役続行 | トップページ | またも釣り注意 »