« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

さらば涙と言おう

ひさびさの圧勝で前節のガンバと同じ得失差ゲット。

達也、復調の兆しのファインゴール。

平川、面目躍如のスーパーゴール。

山田、完全復活の貫禄ゴール。

相馬、移籍後リーグ戦初ゴール。

しかも3位川崎が引き分けさらに差を拡げることができ、もう絵に描いたような素晴らしい展開だった筈なのですが。久しぶりに快哉を叫ぶことができると思っていたのですが・・・。

最後の最後でとんでもない出来事が起きてしまいました。

ああ坪井 orz orz orz orz

ここでワタシたちが慌ててもどうなるわけではないので、とりあえず正式なニュースリリースを待ちましょう。

以下、TV観戦記。

続きを読む "さらば涙と言おう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/29

名前

さて明日は京都戦です。

聞くところによると来年京都はチーム名を『京都サンガ』に変更するそうですよ。ウチで言えば、『浦和ダイヤモンズ』になるようなもんだと思うんですが、外された『パープル』の気持ちも一度聞いてみたいものです。

てか、そうするとこいつ↓の立場はどうなるんだろうか。

Pasa


京都のオフィシャルサイトにも思いっきり
チーム名である「パープルサンガ」の頭文字をとってパーサくんと名つけられました。
と記載されてるんですけど。

やっぱ『サくん』になるんですか?

もっとも嫁の方は元々全然関係ない名前だけどな。知らん人も多いと思うが。

ということで、明日はこいつの火を消すくらいの快勝キボンヌ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/28

サポーターズソング

柏の新しいサポーターズソングは、サンプラザ中野とパッパラー河合の曲のようです。彼らが柏レイソルの熱心なサポであることは有名ですね。

そこで、サポーターソングの要不要はとりあえず置いといて、もしレッズのを歌うとすれば誰がいいか考えてみました。

一応レッズサポ(らしい)とされている有名人はこんな感じ。ここにリストアップされている中にもお願いできそうな人やグループは結構いますね。

ケツメイシ
ゴスペラーズ
ドラゴンアッシュ
ポルノグラフィティ
GOING UNDER GROUND etc

かなり凄いメンツです。だけど、中坊の頃『ザ・ベストテン』をリアルタイムで見ていた世代のワタシとしては、正直若干馴染みにくい感は否定できません。

ということで、もしお願いするのであれば、やっぱOSCにも登録するほどの熱烈なサポであるあの方しかいません。

続きを読む "サポーターズソング"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

ダウト

知らない選手がひとりいる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/27

佳境

佳境に入ってきたJ2、今日も試合がありました。今節の結果により少しばかり大勢が決まってきた感じがします。

1位 柏 勝ち点75
2位 神戸 勝ち点74
3位 横浜FC 勝ち点73

4位 仙台 勝ち点61

残り10試合(神戸は11試合)で、3位横浜と4位仙台の勝ち点差は12。客観的に見ると昇格争いは上位3チームにほぼ絞られたと言わざるを得ません。

しかし、盟友から言われた言葉、

「来年は最高にまずい牛タン食わせてあげますよ。」

を最後まで信じてますよ。

(まずい牛タンを食うのを信じているわけではないので念のため)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/26

お大事に

清水の兵働選手が土曜のゲームを欠場した理由はこうだったそうです。

こういうニュースはチームを問わずつらいですね。

若者よ頑張れ。
ウチのワシントンも重病から復活したんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/25

たまには固い話もしてみる

関塚君を構っているうちにかなり乗り遅れてしまいましたが、先日Jクラブの経営情報が開示されました(リンク先PDF)。一応Jチームのサポーターの端くれとして気になる点を見ていきましょう。

年度は2005年、つまり去年の実績値で、J1J2の括りも去年ベースのようです。また、細かい内訳がわからないので、あくまで表面をざっと撫でただけで的外れな推論も交じるかもしれませんが、悪しからずご了承ください。

続きを読む "たまには固い話もしてみる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/24

キモチワルイ

昨日の試合は、後半点が入りそうで入らず終了のホイッスルを聞くまでは凄く気持ち悪かったんですが、なんとか逃げ切って少し落ち着きました。しかしその後他チームの試合ほかをTVで見てたらまた気持ち悪くなってきました。

博多の森に見慣れぬマスコットがいてキモチワルイ
(正体はこれ

川崎マギヌンの超ラフプレイがキモチワルイ

レッズナビ河野記者の微笑がキモチワルイ

おまけにその頭髪も結構キモチワルイ

新潟の変なホーム力がキモチワルイ

磯が繰り返す『ヤナーギサーワ』コールがキモチワルイ

中でも一番キモチワルかったのは、いつもと違って妙に淡白な関塚君のコメントかな。

てかこれじゃ関塚君本人がキモチワルイんじゃないの?

言いたいこと言わないとストレス溜まるよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クローン

すげーな。

修正されたら消します。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/09/23

セッ○スバック返し

アウェイで負けたゲームのそのまんま逆。てか最後の方は○ックスバックどころの人数じゃなかったぞ。

もし実況が栗田アナと井原さんのコンビだったらヤバかったに1万ゼリッチ。

闘莉王と山岸がいなかったらと思うとぞっとする。

ということで、なにはともあれ

浦和レッズのJ1残留が決定しました。

ひとまずめでたい。

以下TV観戦記。

続きを読む "セッ○スバック返し"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/09/22

最初の山

明日は4位の清水との対戦です。たぶん今シーズンリーグ戦の最初の山。

この前は不覚を取ってしまいましたが、今度はこっちのホームですからね。同じ相手に2度も負けるわけにはいかないのです。

たとえ、

チェジョジンだかチョジェジンだか未だに覚えられなくても、

兵働のことをつい『兵頭』と書いてしまっても、

枝村と青山の区別がつかなくとも、

山西がいることに最近気が付いたとしても、

いつの間にかベーニシが不動の守護神になっていても、

マルキーニョスが所属した全チームが言えなくても、

チームの印象より監督の眉毛の方が濃くても、

相手は堂々たる上位のチームです。心して参りましょう。

それにしても今節はガンバvs川崎、福岡vsセレッソと凄いカードが目白押し。
日程を組んだ中の人 = ネ申

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/21

ネタ的敗北

昨日見事に空気を読んだ主審西村を見ていて、突然思いついた。

西村って原口あきまさに似てないか?

よしネタに使おう、ってんで早速確認してみますた。

→ 西村

→ 原口

・・・・・。

ワタシの早とちりでした。本当にありがとうございました。

と結局ネタにはしてるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/20

空気を読んだ人たち

戦う前からこんなことこんなことでエキサイトしていたナビ杯準決勝の千葉vs川崎戦。期待に違わぬエキサイトした展開になりました。

・空気を読んだ協会、主審に西村を派遣

・空気を読んだ佐原とストヤノフ、たびたび衝突、たびたび削り合う

・空気を読んだ副審、きわどい判定を連発

・空気を読んだジェフサポ、千葉の選手が倒れるたびざわめく

・空気を読んだ西村、ハーフタイムでサブの選手にレッド出す

・空気を読んだジェフの中の人、オフィシャルにヴェルディのロゴを貼る
(↑もう修正済み)

・空気を読んだ巻、見事な手巻を披露

・そして空気を読んだ西村がオチ、延長ロスタイムにPK

・ここで空気を読んだ関塚のコメントキボンヌ

 

おめーらおもしれーな。

それにしても関塚君、川崎ってアンタが監督になってから着々と因縁の相手増やしてねーか? ま、森は正直かわいそうだけどね、せっかく更生したのに・・・。

(追記)
関塚コメントキタコレ!
ア ン タ ん ト コ が や っ た 相 手 は 千 葉 で す が。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/09/19

路上の坊主3名

昨日某所へ行った帰り、荒川の谷から関東平野の端っこに出てきたあたりをクルマで走っていると、前方から突然坊主頭の巨大人形が3体、姿を現しました。

何だこれは?

しかも全員が赤い服を着て、背中にはなにやら数字が書いてあるんです。うち確認できた2体のは『8』と『18』でした。

もしや・・・。

と思ったら、既にこちらでネタになっていたのでした。

信号で停まらなかった関係上、写真を撮れなかったのはネタサイトとしては痛恨の極みですが、一応これの下の方を参考に想像して頂ければと思います。

予め言っときますが、間違ってもわざわざ見に行くほどのもんではないです。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006/09/18

日本を代表する選手

昨日の川崎vs磐田の試合はBSの映らない出先だったため見ていません。

壮絶な打ち合いの決勝点がゴン中山ソプラノ隊長のゴールだったことは朝刊で知りました。

サッカー選手では、闘莉王が日本を代表する存在になったかと思っていたのですが、今朝の新聞を確認し、あらためてゴン中山の偉大さを思い知ったのでした。

まだまだ闘莉王は足元にも及ばんな。

↓ほら。

続きを読む "日本を代表する選手"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/17

秋のゴール祭り

秋のゴール祭り

飯田君GJ!

なお、画像は本文と関係ありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/16

親方の甲斐性

見たか。


(`~´)


あーれーやまだー

続きを読む "親方の甲斐性"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/09/15

いろいろ計算してみた

レッズサポの皆さん、ワタシあることに気がついちゃいました。

とだけ言って勿体つけてみる。

続きを読む "いろいろ計算してみた"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/14

笠松便り

先週漢祭りに一緒に行ったレッズサポ仲間のTさんからメールが来ました。そのメールに添付されていた画像を紹介します。

なんと先週の土曜、笠松へ行ってたんですって。
そして前田祭りを目撃した初のレッズサポ(たぶん)になったようです。

↓前田祭りの様子(Tさん撮影、掲載承認済み)

Maeda_festival_1


前田祭りとは、水戸ホーリホックがホームゲームに勝利したときに前田監督の愛車(庶民的)に供え物をして祝う祭り。かつては車が紅白幕で飾られたり、監督の胴上げが行われたこともあったそうです。

もっとも最近では前田監督自身が「勝つとサポに囲まれるので困る」と言って嫌がっているらしいのですが。バス囲まれるよりいいじゃないの

その他にもサポが、引き上げる審判団をつかまえ「次は水戸びいきの笛を吹いてください。」とお願いしたあげく、肩を組んで記念写真を撮ってたとか。相変わらず水戸ちゃん、楽しそうだな~。

来年は是非国立での祭り(名称未決らしい)に参加してみたいですね。Tさんはレッズサポ初(たぶん)の『水戸の祭りグランドスラム』達成者になるし。そのためにはラモス監(ry

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/13

4分の3

秋雨前線の停滞する中、今日もJ2があったんですよ。それも第3クールの最終試合、いよいよここからが正念場だという時に、ずっと首位をキープしてきた柏がついに得失差で神戸に首位を明け渡しました。
しかも勝ち点1差で3位には横浜FCがピタリとつけています。

すっげー面白い!

だけど心臓に悪いので正直当事者にはなりたくないなぁw

ただ、物凄く後味の悪いこともあったようですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/12

なんとかした椅子男

民意は通じた!!

遅きに失した感は否めませんが、協会の英断を素直に評価したいと思います。実は鹿島vs名古屋戦の信じられないPKを受け書いたネタがあるのですが、喜んでボツにすることにしました。

しかし逆に、これをきっかけに、何でもかんでもジャッジのせいにして処分させればよいという風潮にはしちゃいけません。あくまでも彼は特別だったんですから。

以上、自戒をこめて。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006/09/11

残念

まあ大宮サポの皆様におかれましては、ホーム側ゴール裏が一番空いてて残念だとか、大悟が出れなくて残念だとか、桜井が怪我で残念だとか、後半相手を追い詰めながら決めきれなくて残念だとか、いろいろ無念の情を抱いていることと思いますが、レッズサポのワタシ的には何と言ってもこれです。

アリソンの容姿が残念。

あんなモンテディオのマスコットの岩みたいなのはアリソンじゃないっ!

あと・・・

続きを読む "残念"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/10

出来の悪い連続ドラマの第2回

文章を書くときは『起承転結』を盛り込んで書くとよいと言われます。ダービーダービーと騒がれる試合は、2回続けて起承転結の明確な展開になりました。

起:前半立ち上がりはまずまずの内容
承:そうこうしているうちににシトン先制
転:後半は状況一変し防戦一方
結:終了間際に永井のゴール

まあしかし
こんな陳腐なストーリーじゃちっとも面白くない。

もっとも、永井のゴールが決まったときは大笑いしたけどね。
あまりにもバカバカしいオチで。

以下、TV観戦記。

続きを読む "出来の悪い連続ドラマの第2回"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/09

キヨシ待望論

ああサカーにも『アタックチャンス』があれば。

そう思った土曜の夜のひととき。

今日取ったガンバと川崎と清水の勝ち点が今点滅していますが、ここに明日浦和が正解して入ると形勢は一気に変わります。
さあ行きましょう、アタックチャァァァンス!

ヒント
つ アタックチャンスは1つのマスだけ orz

その通りっ!

さしあたり磐田に4点くらい譲ってもらうか・・・。


などとバカなことを考えてたら、
ちっしー先発キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

ついでにその試合の解説、『誰もが知ってる外国人監督』こと
カズヲ・サイトーキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/08

ネタサイトの救世主 2人目

救世主はラモス大先生だけじゃなかった!

先生、大久保君がこんなこと言ってます。

代表で松橋見たいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/07

ネタサイトの救世主

○○頼みのクソサッカー。

ラモス頼みのネタサイト。

ネタ涸れ時を狙ったかのようにオモシロ発言を繰り出すラモス大先生は我らネタサイトの救世主です。

あのぅモシモシ・・・ウチは優勝狙っててギリギリで昇格だったんですけど・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/06

アジアカップ予選 対イエメン

まあ、なんだ。

正直点獲ったのが我那覇で良かったよ。もし巻が(以下すげーこと書いてしまいそうなので自粛)

どこが相手でも、闘莉王、坪井、啓太の3人だけのサッカーじゃ苦戦するということだな。

連戦続きで疲れた選手を使い続ける、中盤ぽっかり、点獲れないと見るや最後は闘莉王大作戦。このグダグダな展開はやっぱどっかで見たことある。

意外とギドは名監督なのか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/05

漢祭り恐るべし

昨日あたりから、浦和系より水戸ちゃん関連からのご来場が多い・・・。

てなわけで水戸方面からお越しの皆様ごきげんよう。

ワタシんとこは駄ネタが多く結構早く流れていってしまうため、しばらく←左の『疑惑のメニュー』に漢祭りの直リンを貼っておきます。また、他ネタ同様『魅惑のライブラリ』経由でも行けますので念のため。

よろしければまあゆっくりしてってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/04

救い

ワタシTVで生中継を見てたんですが、ひさびさにマジ乱闘を見た気がする。

他チームのことなのでこれ以上は控えますが、あのグダグダな状況下でひとり必死に乱闘を止めようとしていたジュニーニョはいい人だなと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アジアカップ予選 対サウジアラビア

後ろはそれなりに頑張っているのだが点が獲れなくて敗戦。結構見慣れた展開だった、とうそぶいてみる。

一度でいいから聞いてみたい、大熊コーチの内緒話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/03

ネタは鮮度が大事

普段からは考えられないくらい早い仕事で、昨日の漢祭りの様子をまとめてみました。

ひさびさの日本蹴球紀行。

『もうひとつのオールスター(水戸納涼漢祭り潜入記)

アップしました。

鹿島、横浜FMサポ、来れなくてカワイソス(←負け惜しみ含む)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/09/02

漢祭り終了

無事終了。試合結果がショボーンだった以外は心の底から楽しかったです。参加者の皆様、ありがとうございました。

レポートは極力早めにまとめる予定。

↓アウェイスタンド後ろの壁の様子

Otoko_matsuri_0902

| | コメント (4) | トラックバック (0)

敷島

敷島

他サポいっぱい。しかも現地で赤い仲間の知り合いに会うってありえねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/01

いざ敷島

ネコに邪魔されつつ、鋭意ネタ仕込み中。

Matsuri_junbi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »