« 微妙ではあるが・・・ | トップページ | ワールドカップ雑感5 »

2006/06/30

人材の宝庫

いささか古い話題ですが、28日レッズの株主総会で犬飼社長の退任と藤口新社長の就任が正式に承認されました。

また1人、レッズから功労者が離れます。

え、『また』って何だって?

もう忘れたんですか。去年の12月に『ミスター』こと佐藤仁司さんをJリーグに送り出してるじゃないですか。今思えば、あれは犬飼さんがJリーグへ行くための布石だったのかもしれません。

それにしても、犬飼さんのコメントの中にある
『浦和レッズはいつまでも皆さまのものです。』
というフレーズはレッズ史上屈指の名言として語り継がれるでしょう。


とはいえ去る人を惜しむばかりでは未来に繋がりません。

藤口新社長はJリーグの創設に大きな功績を残した人物ですし、現場のトップにはレッズのすべてを知る中村GMが控えています。OBにも素晴らしい人材がたくさんいますし、後顧の憂いなどまったくありません。


犬飼、佐藤の名コンビがいつの日か『Jリーグ中興の祖』と呼ばれるよう心から祈っています。

|

« 微妙ではあるが・・・ | トップページ | ワールドカップ雑感5 »

コメント

なんとなんと、こたびも同じ題材で、しかもエントリ時間が2分違いとは・・・奇遇ですね(^^ゞ
ということで、トラバさせていただきました。

>『浦和レッズはいつまでも皆さまのものです。』
>というフレーズはレッズ史上屈指の名言

と、即座に私もそう思いました。
それで記事を立ち上げてみたら・・・ジェフへの「心配事」へ話が波及してしまいますた(^^;

投稿: nigoe | 2006/07/01 00:43

ありゃりゃホントに奇遇ですねぇ>>同じ題材で2分違い
ということでトラバ返しさせて頂きました。

とかく強いリーダーってワンマンに陥りがちですが、最後まで文字通りGJでした。>犬飼さん

投稿: にゃんた2号 | 2006/07/01 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/10737136

この記事へのトラックバック一覧です: 人材の宝庫:

» 「浦和レッズは皆さまのもの」 [中年バンザイ!]
6月も、今日で終わり・・・上半期終了。 さて、2日出遅れた話題ですが、28日にレッズのクラ [続きを読む]

受信: 2006/07/01 00:42

« 微妙ではあるが・・・ | トップページ | ワールドカップ雑感5 »