« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

今さらジーコ

代表のドイツ戦をビデオで見ていますが、思わぬ善戦に正直少し驚いてます。もっとも、レッズサポ的な最大の関心事は『坪井がつボイにならないかどうか』だったわけですが。

しかし今さら『体格面で世界との差は簡単には埋められない。』とか言われてもなあ。たぶん今の日本で一番ヘッドの強いDFを選ばなかったわけだし。

坪井だってヘッドはフィードほど苦手じゃないけれども高さを求められても困る。

てか、それって、

『軽自動車を買っておきながら、狭い、走らないと文句を言う』とか

『吉野家に行って肉の質をとやかく言う』とか

『表紙の女の子はかわいいのに中はおばさんがセーラー服着てて金返せこのやろう』

みたいなもんじゃないの?

え、違う?


加地さん頑張れ。ドイツのお城みたいな名前の選手は氏んでください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/05/30

漢同士の戦い

またスタジアムでサポ同士のトラブルがあったようです。
ったくつまんねーな。おまいらに漢同士の戦いはこうやるんだっていうお手本を見せてやるよ。

勝ったほう

負けたほう

ちなみに、セリフの主はこの人。


おまけ

おまえはイヤミか(古すぎ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/29

うおりゃー(昨日の続き)

2つ下のエントリで発見した水戸サポですが、山形が得点を重ねるごとに動きが慌しくなり、

Mito_sapo2

試合終了時にはすっかり変貌を遂げてしまったのでした。

Mito_sapo3(←クリックで拡大します)

(友情出演:こちらの中の人。ちなみに、こっちにも友情出演してもらってます。)


さて昨日の 都築 続きである。

続きを読む "うおりゃー(昨日の続き)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/28

指きりげんまん

Hirata_bokujo
(↑この看板の間違いを探してみよう)

昔、ナビスコや天皇杯のカップ戦の試合後、勝ち負けに関係なくエール交換をやっていましたね。ワタシも柏と新潟のコールをした憶えがあります。いつからやらなくなってしまったのか知りませんが、今や『古き良き時代』のことになった感は否めません。

もし今、そんな古き良き時代の香りを少しでも感じたければ、山形vs水戸の試合に行くのがいいでしょう。

てなことで、山形県総合運動公園(通称べスパ)へ行ってきました。

以下、そのレポートです。

続きを読む "指きりげんまん"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/27

水戸サポ発見

水戸サポ発見

あれ?  どっか違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここはどこでしょう

ここはどこでしょう

ヒント  名前がひらがなとカタカナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

最近とても気になっていること

頼む。
誰かシジクレイが坊主なのか○ゲなのか教えてくれ。


てなネタを始め、掲示板に頂いた皆様からのネタも入れつつ『インチキ選手名鑑』をまた少し更新しました。いつものところ(疑惑のメニュー内『魅惑のライブラリ』)からお入りください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/25

甲斐犬の会見

↑早野乙。

少しばかり遅きに失した話題で、マスコットフェチの皆様ならばもう既にご存知だと思いますが、ヴァンフォーレ甲府のマスコットのデザインが決まりました。

いくら地元山梨の固有種とはいえ、もうお犬様はじぇふぃとゆにてぃ(千葉なのに秋田犬だが)がいるんですからもう少し工夫の余地はなかったのかと思わなくもありませんが、とにかく名前を募集するらしいので考えてみました。

地元に縁のあるものといえば、ほうとう君ぶどうちゃん富士山君なんてのがベタなところですが、ここはやはり親しみやすい地元出身の有名人の名前がいいと思われます。

信玄くん(武田)
マリコちゃん
(林)
信くん
(金丸)
トシちゃん
(田原)
ヒデくん
(中田)

知っている範囲で考えてみましたがいまいちしっくりきません。そこで、いろいろ調べてみたところ、思わぬ大物が山梨県出身だということがわかりました。

大変残念なことに今は故人ですが、この偉大な人物の名を後世に残すとともに山梨の出身であるということを世に知らしめるという意味でも適当だと考えます。全国的な知名度も抜群だし、これで決まり。

その名前とは...

続きを読む "甲斐犬の会見"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/24

ラモスヤバス

結構お忘れの方も多いでしょうが今日もまたJの試合あったんですよ。J2の徳島vsヴェルディ。監督解任ダービーとも揶揄されたこのカード、結果は2-0で徳島11試合ぶりの勝利でした。

ヴェルディサポの一縷の望み。
ここまでチームを率いてきたのは実はこっちだった、なんてことはないだろうなぁやっぱり。


以下、思いつくまま。

さすがに平日のナイトゲームなので空いてる。鳴門のバックスタンドは芝生なので、そこに寝転がって試合観てると気持ち良さそうだ。

ピチブー弟、ジョルジーニョが2ゴール。ゴールパフォーマンスに取り出したのは日の丸のハチマキ。『おまいはグラウか』と突っ込もうとしたら、出しただけで巻かないし。

徳島の応援に、阿波踊りの時に使う鐘の鳴り物(コンチキチンて鳴るやつ)が使われていた。誰かあの鳴り物の正式名称を教えてくれ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/05/23

速報

シェフの更新キター!!


19:50追記、21:10赤字部分追記

当日に「アクセスが殺到して更新しようにも開かないんじゃないか?」と冗談を言ってたんですが、冗談ではなかったようです。

彼らのブログの更新は誰かに丸投げしてやってもらってるもの(暢久は絶対そうだろう)とばかり思っていましたが、シェフは自分でやってるみたいですね。

で、シェフへ。

ヒーローインタビューこそワシントンに譲ってしまったけど、サポーターの68%が一番喜んでるのはキミのゴールだよ。

ゴールを決めたあとのキミの心から嬉しそうな顔を見るにつけ、そう思わずにはいられない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/22

今シーズン3人目

結構驚きました。

客観的(無責任とも言う)に見て、現在の下位チームの中では甲府の次くらいに解任の可能性が少ないと思っていたんですが・・・。

果たして第二のシャムスカ、高木はいるのか?

それとも森元GMの復帰か?(←さすがにトシなので止めてください)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/21

名前の読みが難しい選手 2人め

皆さん、僕の名前覚えてもらえましたか?

のぶひろです、の・ぶ・ひ・ろ

前にサブに入ったときのメンバー紹介で『J.Kato』なんて出されたから間違えて覚えてる人も多いと思うけど、これを機会に覚えてくださいね。


加藤順大君。初の公式戦出場にして初勝利おめでとう。

まだまだ経験不足は否めないけど、君にはキックやギシ以上の変態的な反射神経があるとみた。ナギーよりも低い身長(つか公称180cmはウソだろ?)でも充分やっていけるに違いない。

ところで今日の加藤君へのコールは、苗字、名前、どっちだったの?


以下、TV観戦記。

続きを読む "名前の読みが難しい選手 2人め"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/05/20

本日のサカーあれこれ

NHKの週刊こどもニュースに上川トオルちゃん登場。カードもらうシーンがウチの選手ばっか。市ね>NHK 特にこれ↓がバロス

Toru_kick

てか、『○○選手がNHKに出演します』ってオフィシャルには出てなかったけど。

ところで、前からトオルちゃんって誰かに似てると思ってたけど、やっとわかった。この人だ。→説明

ワタシんちの近辺、午後突如の暴風雨、さらに雷に見舞われ、スカパーあえなく撃沈。おかげで仙台vs草津の最後の方を見そびれる。

なんとか回復したあと、神戸vs徳島を見る。徳島サポは、負け試合のあとはブーイングじゃなく阿波踊りを踊ったらどうだろう。ゴール裏に来た選手が『あ、やべー、踊りまくってる・・・。』

で、最後は衝撃発言にテララモスw 植木等も真っ青(←比喩古過ぎ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心に残る名言

サンスポにこんな記事が出ていました。

シンジが新しいスパイクを下ろしただけでニュースになるとは平和な証拠ですねw でもどっちかって言うと、アレックスみたいに頭で日の丸を表現してもらいたかった。

そしてやはり注目は下のほうにある小笠原の名言でしょう。

あまりにも感銘を受けたので、ちょっとこんなものを作ってみました。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

続きを読む "心に残る名言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/19

無職、もとい、無題

Mushoku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

些細なネタ2つ

昨日の試合をTVで見て、現地参戦の仲間に対してこう思った。

乙。

乙。

斉藤乙。

水戸ちゃんサポ、スマン。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本代表、背番号決まる。

アレ:14
シンジ:18
坪井:19

坪井が神の番号。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/17

ツマンネー試合 ジョージの試合

予選突破が確定しモチベーションの低い我がチーム。
予選敗退が確定しモチベーションの低い敵チーム。

案の定、一番目立ってたのがジョージという結果に相成りました。

こんな荒れる要素の少ない試合でイエロー6枚を手始めに、どうでもいいシーンでピッピピッピ吹いて流れをぶった切り、見る者すべてにストレスを与えるジャッジは、さすがジョージとしか言いようがありませんでした。

本日の唯一にして最大の収穫は、ここでジョージを消化できたことですね。

以下、TV観戦記。

続きを読む "ツマンネー試合 ジョージの試合"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/16

昨日のソーマ君

おまいは『世界がもし100人の村だったら』か。

明日が南アフリカへの道の第一歩。頼むぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/15

『ジーコと23人の浮かれる男たち』決定

えー、ヒハワルドカプ(FIFA WORLD CUP)の代表メンバーが決まったようです。そのメンバーはウチが載せるまでもなくweb上どこででも知ることができると思うので割愛します。

>ジーコ監督はW杯メンバーの選考基準に関して「これまでの重要な大会。
>勝ち点3を争う中でのパフォーマンス、貢献度を見て選びたい」と語った。
>重視するのはジーコジャパンで何を残してきたかになる。

(ソースはスポニチの昨日の記事)

ということなので、怪我してる人と今年Jで1点しか獲ってない人が選ばれたんですね。てことは別にJの試合を視察しなくてもよかったわけで、やっぱ埼スタには、

・レッズサポを見にきている
・なめらかプリンを食べにきている
・レディアに会いにきている
・自分のHP用の写真を撮りにきている
・うなぎを食べにきている
・芝のチェックにきている
・イオン浦和美園SCに買い物にきている
・カップラーメンを食いにきている
・啓太の宇宙開発をキャッチしにきている
・闘莉王とゲルトのヘアチェックにきている
・岡野組への入会申し込みをしようとしている
・隙あらばどこかに落書きをしようと思っている

だけだったと判明しました。

土曜に食ったうなぎはうまかったかい?>ジーコ

てなことで、アレ、シンジ、つボイは頑張れ。あとはどうでもいい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日のサプライズ予想

日本代表に岡野雅行

ってそっちかよ。

このネタの有効期限、約5時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/14

突っ込みづらい微妙なゲーム

ネタサイトの管理人を殺すにゃ刃物はいらぬ。
今日のような試合をすればよい。

てなわけで本日唯一のネタは。

シュート数11対4(スパサカHP調べ、もちろんウチが後者)
決定率5割。


以下、TV観戦記。

続きを読む "突っ込みづらい微妙なゲーム"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/05/13

代表スコットランド戦

本日のピックアップ

パット・マッグリンとスコッティーズを思い出した人は加齢。

スコットランドの3バックの真ん中にウィアがいた。

主審がゴンザレス!ゴンザレス!オイ!オイ!

スコットランドのユニが愛媛FCのと似てる(つか逆)。しかもサプライヤーまで同じ。

ヒロミ・ゴー、君が代を編曲する。ちょっとメロディ違ってた。

玉田は何かに憑かれてるだろ。『モンキッキー』かなんかに改名しては?


と、ここまで書いて気づいたが、試合内容についての記述がひとつもない。

どうやら本日のメインイベントは
『ネプチューン、宮本、福西、夢の共演』
で、試合は余興だったらしい。

さあ、ジーコ。ここで英断を。「俺が出る。」

さて、俺たちのメインイベントは明日だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつものタリーさん

(`~´) < え~、また風邪ひいちゃいました。

タリーさんが弱いもの
怪我<風邪<タツキ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/12

ナイスガイ

来たばかりの頃は、良く言えばクール、はっきり言えばちょっと生意気な感じで、正直ウチの雰囲気に馴染めるのか少し不安でした。

でも人を見かけだけで判断してはいけないもんですね。

まさかあの気の強そうな顔のウラで、まるで主婦みたいなことを考えてるとは思いませんでした。往年の大打者で現中日監督の落合博満氏の名言、『魚は高い。それに比べりゃ肉は安い。』を聞いたとき以来の衝撃です。

また、その1つ前の記事の『今、レッズのみんなとサッカーしてるのがほんと楽しいです!』というフレーズに感激しないレッズサポはいないでしょう。

現在はアレのバックアッパーに甘んじているにも関わらず、めげず腐らずいつも前向き。今さらではありますが、そのブログを読み返すにつけますます彼のことが好きになるのでした。

相馬・シェフ・タカヒト、あんたこそまじナイスだよ!

せっかくアレがいないのに、明後日のナビ横浜戦が出場停止なのは非常に残念ですが、アレも疲れてると思うのでそれ以降もナビスコはずっとバカサイドでいくということで、ギドいかが?

なお、ここでいう『バカ』とは、相馬、平川(とエメ)を称える尊称であり、彼らを貶める意はありません。念のため。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/11

他愛ない小ネタ

某所にて発見。某チームのマスコットの娘と同姓同名w

Gurara


しかも衝撃的なことによく見るとドアには『仙台市消防局』と書いてありました。

ベガッ太、解雇か?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/10

勇姿

結構お忘れの方も多いでしょうが今日もJの試合あったんですよ。J2リーグ1試合とナビスコ2試合。

ナビスコの放映権を持つフジテレビはCSでもその時間やきうをやってやがるので(←氏ね)、ヴェルディvs横浜FCにチャンネルを合わせました。

カズさん、人間国宝にまた一歩近づく1ゴール1アシスト。2トップを組む城も、かつてのキレが戻ってきてるように見えました。

浦和時代の右サイドのイメージしかない早川友伸が、当たり前のような顔をしてセンターバックをやってて、リーグ最少失点(13試合で3失点!)に大いに貢献しています。

そして0-2で横浜リードの後半36分、城がその早川にキャプテンマークを託しベンチに下がりました。代わって出てきたその男の名は・・・。

背番号5、室井市衛。

少し後ろ髪が伸びていましたが元気そうでしたよ。

やっぱチームが調子いいとやってる選手も1.5倍(当社比)くらいはかっこよく見えますね。まだまだ先は長いですが、彼らとJ1で対戦することも夢物語ではなくなったようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

代表ブルガリア戦

・君が代は少年合唱隊。堀内孝雄より良かったらしい。

・琴欧州は? というお約束。

・ストイチコフは? というお約束、と思ったらホントにいた。

・シンジとアレは頑張りすぎ。少しはミツヲや久保を見習

・長谷部、あれは決めなきゃ。

・キャプテソ・・・。orz orz orz

・闘莉王がいたら失点しなかった。

・闘莉王がいたら点獲ってた。

・何より村井に鶴。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/09

当ブログ的ジーコ秘密メモ

昨日の記事に対し読んで頂いている皆様から思わぬ反響があり、たくさんのジーコに関する新情報を頂きました。皆様どうもありがとうございます。そこで、頂いた情報をあらためて整理してみたいと思います。


・レッズサポにご執心。ワールドカップに連れていくことを強く望んでいる。

・なめらかプリンに目がない。埼スタに来ると必ず食べる。

・レディアオタ。登場する可能性の高いGWのJoinデーは絶対はずせない。

・HPは画像が命。自分のサイトにレッズサポの画像を載せることが無上の喜び。

・うなぎが大好物。特に浦和のうなぎが最高。

・お気に入りの埼スタの芝が心配で定期的にチェックに来る。

・実は買い物好き。GWに連続して来たのは美園のSCがオープンしたため。

・カップ麺とかのジャンクフードも結構好き。特に埼スタの水で作ると格別。


ホントにレッズが好きなんだねぇ。さすが名誉サポ。ワールドカップが終わって公務を退いたら思う存分観に来ていいから。

で、ひとつ追加。


・本当は貴賓席でなくゴール裏で観たいと思っている。


まだまだジーコに関する新情報募集中!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/08

日本代表最終選考に向けて

今回の鹿島戦にも我らが名誉サポ様が 後輪 降臨。
シンジ、長谷部、つボイやミツヲ、本山らを視察にきたとのことで、マスコミ(ゴミ?)は大騒ぎ。ヒーローインタビューでの「ジーコへのアピールですか?」という愚問の極みにシンジ本人からダメ出しを喰らったにもかかわらずまだこんなことを書いてます。

しかしマスコミの皆さん、キミたちはまだまだ甘い。そして浅い。
ジーコが昨日の埼スタへ来た真の目的はそんなことじゃありません。だって、既に先週埼スタへ来てるじゃありませんか。大宮には代表候補がいないにも関わらずですよ。5月3日の千葉戦も含めて1週間で3回も観に来るなんて余程のことがなきゃねぇ・・・。

以下、ワタシの脳内妄想でお送りします。

続きを読む "日本代表最終選考に向けて"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/05/07

鹿島の有望な若手へ

内田君、ご苦労だった。先輩たちがあまりに情けないため、君に負担がかかり過ぎた感は否めない。これをいい経験にしてくれたまえ。

だけど今後のためこれだけは憶えておけ。いくら華奢な君が大男を投げ飛ばしたところで小手投げはサッカーでは反則だ。

あと、シンジに危険なタックルをかます中後とかいうバカは氏んでください。

(追記)
いろいろなトコ見てたらその中後の2323ぶりが話題になってる。で録画してたのを見てみた。そしたら・・・すげー闘莉王を超えてる。期待の若手誕生(ネタの)。


Shika_sen


以下、歓喜の観戦記。

続きを読む "鹿島の有望な若手へ"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/05/06

鹿狩り

明日の対戦相手はこちら、カシマシカヲ君。

Shikao_before_1


なお、明日の試合後は・・・

続きを読む "鹿狩り"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/05/05

今日は子供の日

ひさしぶりに師匠のトコ行ったら悶死しそうな画像が・・・。

最後の『説明は不要であろう。』んトコね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/04

北のバカサイド

なかなか昨日の敗戦のショックから立ち直れない仲間も多いことかと思いますが、とりあえずこんな日はどうでもいいネタで現実逃避を図ることにします。

下の方のエントリの画像でもお気づきの通り、青森へ行ってきました。

5/1の『平川市』と5/2の『相馬村』、どちらも青森県にあります。

注目すべきはその位置。どちらも津軽の中心都市である弘前市に隣接していますが、弘前からみて『平川』は東側、『相馬』は西側、つまり地図で見ると、平川が右サイド、相馬が左サイドなんです。

だから何?と言われればそれまでなのですが、思わぬところでバカサイドを発見し嬉しかったもので・・・。

しかし、これには悲話もあります。

実は平川市は平成の大合併により新たに(名前も)誕生した市で、設置は今年のお正月。片や相馬村も平成の大合併で弘前市と合併し消滅しました。それが今年の2月末。

青森のバカサイドはわずか2ヶ月で解消してしまっていたのでした。

Soma


なお、4/30のタリー画像にはそういうエピソードはまったくありません。車中でたまたま発見し信号待ちの間に撮ったものです。悪しからずご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/03

八つ当たりの極致

うーむ、ここしばらく見てないくらいひどい出来でした。皆同じ考えだと思いますが、啓太の偉大さがあらためてはっきりしたゲームだな、と。

レッズサポ的には、これもすべて桜井のせいということでよろしいですね?


以下、TV観戦記。

続きを読む "八つ当たりの極致"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/02

げげげ

げげげ

都築、靭帯損傷ってホントですか?

なお、画像は本文と関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/01

無題

無題

最近合併で出来たらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »