« 続モリツァ | トップページ | 移籍決定のお知らせ »

2006/04/29

采配の妙

今日の勝因は敵将の采配ミス、もっと言えば選手起用のミスに尽きるでしょう。退場後の守備的な交代? いやいやもっと致命的なミスを犯していると思います。

それは、桜井、土屋を先発に起用したこと。

スタジアム全体に『絶対負けてたまるか』という連帯感が生まれ、それが最後までレッズの選手の後押しをしていました。

もし、これが西村卓朗だったら

『おっタクロー元気か、頑張ってるか? うん、なかなかいいパスだ、うまくなったねぇ。おお、すっげーいいシュートじゃん、やるなぁ。ありゃ決められちゃったよ。まいいかタクローだし。』

なんて雰囲気になったかもしれないのに。実際、一番ヤバかったのタクローのシュートだし・・・。

しっかし反町が解説のときってなんでいつも苦戦するの?

以下、TV観戦記。

 

ダービーらしくと言うべきか、グダグダな試合でした。しかし、今日のゲームは内容どうこうよりも、勝ったことに最も価値があると考えます。

『ダービーだから』という気持ちとは別に、あんな腐ったサッカーに負けるわけにはいかないじゃないですか。あんなつまんないサッカーをするチームに埼玉の代表ヅラをされたくないじゃないですか。

その意味からもワシントンの決定力には本当に敬意を表したいし、永井のゴールは最低の威力の最高のゴールだと思います。

それにしても、土屋はともかく、桜井は相変わらず懲りない輩ですね。

啓太の退場はそれぞれ単独で見れば仕方ないとも思えるプレイでしたが、その伏線に桜井の行為があるわけで、ホントもういい歳なんだけどね、いくつになっても治らないね。

てか開幕戦でもかなり酷い暴力行為を黄紙で勘弁してもらってるし、たぶん近いうちにこの人バチが当たるね、きっと。

てなことで相手を考えると啓太の次節出場停止は痛過ぎるわけですが、代わりに入った無職様が短い時間ながら攻守に素晴らしいところを見せてくれたし、たまに出てきていい仕事をするイケメンもいるのできっとなんとかなるでしょう。

そーだ、後半のグダグダで忘れてたけど、シンジ復活。

たぶん大丈夫。もう穴なんて言わせない。

|

« 続モリツァ | トップページ | 移籍決定のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/9817346

この記事へのトラックバック一覧です: 采配の妙:

» VOL・043 J1リーグ第10節 対大宮戦参戦記 [○○の脱・裏方職人ブログ]
5:00に起きて新幹線で埼スタへ。 天皇杯のとき同様、家から戦闘? モードで出 [続きを読む]

受信: 2006/05/01 23:33

« 続モリツァ | トップページ | 移籍決定のお知らせ »