« 野人岡野を称える | トップページ | 鬼の霍乱(ナビ福岡戦雑記) »

2006/04/11

戦意高揚の儀(ナビスコ福岡戦)

平日の雨(の予報)の中、駒場に集う仲間たちに贈る言葉。

『笑門来福』

(意)
平日のナイトゲームに遠く福岡からわざわざやって来る熱心なサポーターたちを笑顔で出迎えましょうということ。もちろんお帰りの際にはがっかりして頂くことは言うまでもない。いつもハイテンションな福田正博さんは笑福亭一門に入門すべきだという意味では決してない。

前回の駒場の福岡戦(2001年3月)は雪だった。
雨ならまだマシですよ。頑張れ。

|

« 野人岡野を称える | トップページ | 鬼の霍乱(ナビ福岡戦雑記) »

コメント

あーいかん。2002年の天皇杯忘れてた。すいません、前回の→前回のJ1のに訂正おながいします。

ついでに福田の芸名→笑福亭福正(しょうふくていふくしょう)。

投稿: にゃんた2号 | 2006/04/11 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/9538345

この記事へのトラックバック一覧です: 戦意高揚の儀(ナビスコ福岡戦):

» 福田正博CF撮影現場|第一三共ヘルスケア(水虫薬) [関東佐藤組]
 今日読んだある週刊誌に、大将ことミスターレッズの福田正博氏が出ている水虫薬の広告が載っていたので、ネット上を検索したらそのページがありました。テレビCMは見たことがないのですが、このページでその動画が拝見できます。  ちなみに、その週刊誌の広告では、福田氏の肩書きが「元Jリーグ得点王」となっていました。「浦和」とか「レッズ」とかの文字は無かったです。Jリーグのチーム名だと読者がピンと来ないであろうと広告掲載側は思ったのでしょうか。  時間のある方はサッカーのゲームに挑戦してみましょう。相手チー... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 07:02

« 野人岡野を称える | トップページ | 鬼の霍乱(ナビ福岡戦雑記) »