« 中盤の王様(広島戦雑記) | トップページ | 戦意高揚の儀(C大阪戦) »

2006/03/19

恐るべし

甲府恐るべし。

先週『思いっきり打ち合って潔く散ってほしい』なんて書いてゴメン。あの川崎と『打ち合いのすえ、堂々と打ち勝った』ではないですか。それにしてもやっぱバレーすげー。


大分恐るべし。

さすがのシャムスカマジックも今季の戦力だと厳しいかと思っていたのですが、その魔力は未だ尽きてはいないようです。なんというか、全員攻撃全員守備ってのはああいうことなのかと思ってしまいました。初得点の新外国人FWオズマールも、インタビューを聞く限りフィットしそうな献身的なタイプみたいだし。


ウチのこの2チームとの対戦は第15、16節ですが、これはむしろラッキーだったかも。もし始めのうちに当たってたら気を抜いてまんまとやられてしまったかもしれません。先週も書いたけど今年は気を抜ける相手などひとつもありません。気を引き締めて臨みましょう。

以下、思いつくまま。


人間力(笑)。

今節で祭りはすべて終了。その代わり満を持して今年も主審祭りが始まったようだ。扇谷、西村、そして前田、見た試合全部祭りじゃん。

命名、関塚・レッドカードじゃないですか・隆。
そういやホームの大木監督はそこでは喋ってなかったな。アウェイではマイクの位置をきちんと確認しましょう。

ガンバ宮本、今節も出番なし。『オサレ』改め『ホサレ』。

『ホサレ』といえば、次節G大阪のGKは藤ヶ谷が出るに5000点。

J2全試合ウチと同じ時間じゃ見れねーよ。

昔藤田、今闘莉王。・・・闘莉王 orz orz orz orz
雨のバカヤロー!

|

« 中盤の王様(広島戦雑記) | トップページ | 戦意高揚の儀(C大阪戦) »

コメント

たしかに松代を使う理由がわからん。
あれなら普通に藤ヶ谷のほうがいい。
やはりケガの影響なんでしょうか。

やばいといえば熊の下田も相当なもんだ。
代表逝ってる間に木寺組長にポジション乗っ取られたりして・・・

投稿: パベル@新者 | 2006/03/20 12:37

本命は藤ヶ谷ですが大穴で日野ってもありかと。まあ西野がGKを干すのは有名で、ウチの守護神も被害者ですから。もっとも西野の干されたGKはだいたい活躍するってのも有名な話ですが。
都築、土肥、吉田・・・。

投稿: にゃんた2号 | 2006/03/20 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/9152866

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし:

« 中盤の王様(広島戦雑記) | トップページ | 戦意高揚の儀(C大阪戦) »