« TRAFIC ACCIDENT 4 | トップページ | ありがとうミスター »

2005/11/29

たまには真面目に考えてみた

だけど、当サイトの芸風に合わないのと、テレ埼が見られる人しかわからないので、たたむことにした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先週のGGR、千葉戦の映像のBGMに未完成交響曲が流れていた。あまりに象徴的な選曲で、いつもながらGGRのセンスの良さには脱帽してしまう。

当時の交響曲は3~4楽章構成であることが普通だったが、作曲者フランツ・シューベルトはこの交響曲の第一、第二楽章を書き上げたところで夭折してしまった。

恐らく、彼ら(GGRのスタッフ)は、千葉戦に負けた時点で、『今季の我々の夢は未完成に終わった』とのメッセージを込めてこの選曲をしたのであろう。それは至極妥当で、常識的な判断であったと思う。誰もがあの美しい2つの楽章の後にどんな旋律も流れることを期待していないように。

しかし、象徴的ではあったが、少なくともあの時点で彼らが意図した通りに事は運ばなかった。思いがけず、我々はこの未完成交響曲のフィナーレを書くことを許されたのである。

それがたとえ悲劇的な内容になろうと構わないが、絶対に後世に残る傑作にはして欲しいと思う。

|

« TRAFIC ACCIDENT 4 | トップページ | ありがとうミスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/7372669

この記事へのトラックバック一覧です: たまには真面目に考えてみた:

« TRAFIC ACCIDENT 4 | トップページ | ありがとうミスター »