« 本日のGGRより | トップページ | フットボールバトン »

2005/06/26

かくも長き不在・・・

皆様1週間のご無沙汰でした、玉置宏です(←お約束)。いやー、ゲームがないと書くことがありませんな。

といいつつ、結構いろいろあったこの1週間を今更ながら振り返ってみましょう。


・日本代表、コンフェデ杯で善戦するも予選リーグ敗退

ま、正直な話、まさかヨーロッパチャンピオンを破りあのブラジル相手にあわや勝ちそうになるなんて想像もしなかったです。大黒様大活躍で、ワタシが提唱した『日本の実力=縁起説』もまんざら(ry
とかなんとか言いながら、全試合1秒たりともリアルタイムで観ていないわけだが・・・。


・U20日本代表、前代未聞の未勝利での決勝トーナメント進出も案の定・・・

こっちはフル代表と正反対でこれ以上ないくらいの幸運をまったく逝かせず活かせず全然だめぽ。Jチームのサポとしては、Jであれだけいいパフォーマンスを見せている水野、本田、前田俊あたりが何故きちんと(あるいは、まったく)使われないのかは謎以外の何者でもありませんクマー。


・GGRアシスタント桜井裕子、突如謎の降板

寿とのことですが別に結婚したからと言って降りねばならない理由は何もないはず。さては今流行(ry
で、普通花束なんかは後任者から渡したりするのですが、花束を渡したのはこの人↓だった・・・。

yuko_yasu
来週からはヤスシ・タケシのロンドンブーツ3号4号の二人でお送りするそうです。


・で案の定

夏の季語にも認定。

|

« 本日のGGRより | トップページ | フットボールバトン »

コメント

大叔母の家に遊びに行ったとき、「大叔母が俳句を嗜む」と言う話になりました。
ついつい私も大叔母に「季語ぐらいは覚えるようにしています」と勢いで発言してしまいました。

季語だけ覚えても俳句は詠めないし。
しかも覚えてる季語、浦和限定の季語だし。

それはそれとして、春の季語と夏の季語両方に認定された言葉を使って詠んだ句は俳句として成立するのでしょうか?

投稿: 利部利府ぃ | 2005/06/26 22:40

この際だから浦和限定だけでなく、サッカー界全般に季語を制定し、『サッカー俳句』を創設してみてはどうでしょう。

例.『移籍』『降格』『残留』→冬、とかね。

投稿: にゃんた2号 | 2005/06/28 23:09

おお〜、面白いかも〜>『サッカー俳句』
「ナ杯決勝」→秋、などあるでしょうが
他サポにとっての「季語」も聞いてみたい気がします。

そういえば「元旦決戦」はサッカー関係者以外にもわかりやすい冬の季語ですね。

投稿: Libeliffey | 2005/06/29 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/4713585

この記事へのトラックバック一覧です: かくも長き不在・・・:

« 本日のGGRより | トップページ | フットボールバトン »