« 帰って来た 公正中立戦士SR1号! | トップページ | 名古屋名物 »

2005/04/30

好青年、花咲く

木曜日、岡田騒動のなか、他のゲームの結果に少し嬉しいニュースを見つけた。大宮の得点者に『西村』の名前があったからだ。

TVで確かめたら、ボランチに入った卓郎が、ハーフライン近くからドリブルで持ち込み、ペナルティエリアの前でDFをかわして左足を振り抜いた、それはそれは素晴らしいゴールであった。

卓朗、J初ゴールおめでとう。

考えてみれば、サイドが本職、遅咲き、真面目、地味だが堅実という点では内舘と重なる。レッズの右サイドには10年間殆どブランクなしに君臨している暢久がいる以上、極論を言えば、卓郎と内舘の違いは『左も出来るかどうか』に過ぎなかったのかもしれない。でも今や卓朗も内舘もチームには欠くことのできない戦力となった。

やっぱり人間、真面目が一番。

今後も西村卓朗の大活躍を願ってやまない。

使い古された言葉で付け加えると『浦和戦以外で』。

|

« 帰って来た 公正中立戦士SR1号! | トップページ | 名古屋名物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98429/3918016

この記事へのトラックバック一覧です: 好青年、花咲く:

« 帰って来た 公正中立戦士SR1号! | トップページ | 名古屋名物 »